潤滑油の基礎と応用

潤滑油の基礎と応用

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 372p/高さ 20X16cm
  • 商品コード 9784339043112
  • NDC分類 531.8
  • Cコード C3053

目次

1 潤滑油序説
2 潤滑油の製造法と組成
3 摩擦と潤滑
4 粘性と流動性
5 酸化と酸化防止
6 界面化学現象
7 潤滑油の性状と試験
8 自動車用潤滑油
9 舶用ディーゼルエンジン油
10 工業用潤滑油
11 合成潤滑油
12 グリース

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Luke1969

0
少し古い本ですが、潤滑油とそれに関わる、トライボロジー、潤滑油の製法、性能試験、用途などについて、学ぶことができます。大学工学部機械工学科のトライボロジーを学ぶのに重宝すると思います。2021/02/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2232624

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。