独占禁止法 (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 532p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784335353703
  • NDC分類 335.57
  • Cコード C1032

内容説明

平成17年独占禁止法改正に対応。新司法試験・経済法の基本書。(1)課徴金制度の改正、(2)課徴金減免制度の導入、(3)犯則調査権限の導入、(4)審判手続等の改正等、平成17年独占禁止法改正について詳細に解説。「標準化とパテントプールガイドライン」、「金融取引の規制緩和ガイドライン」等の新ガイドライン、最新の判決、審決等の内容も盛り込み大幅に改訂した。

目次

第1章 独占禁止法の目的・体系
第2章 基本概念
第3章 不当な取引制限の禁止
第4章 事業者団体の活動規制
第5章 私的独占の規制
第6章 企業結合
第7章 不公正な取引方法
第8章 知的財産権と独占禁止法
第9章 国際取引と独占禁止法
第10章 独占禁止法の射程と限界
第11章 独占禁止法エンフォースメント

著者等紹介

金井貴嗣[カナイタカジ]
1951年生まれ。1974年中央大学法学部卒業。中央大学教授

川濱昇[カワハマノボル]
1959年生まれ。1981年京都大学法学部卒業。京都大学大学院教授

泉水文雄[センスイフミオ]
1958年生まれ。1982年京都大学法学部卒業。神戸大学大学院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こずえ

0
独占禁止法は六法に比べ選ぶのに苦労したがこれがわかりやすかった

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/99837

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。