仏教文化選書<br> インド哲学史概説

仏教文化選書
インド哲学史概説

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 264,/高さ 20X13cm
  • 商品コード 9784333014095
  • NDC分類 126
  • Cコード C0310

内容説明

本書は、インド人の精神史、ことにその中核をなす古代の哲学・宗教史を、その重要なるものを歴史的に、順を追いつつ略述したものである。

目次

1 インド哲学史の内容と研究方法
2 アーリア人以前のインド
3 アーリア・インドの成立と発展
4 アーリア思想の成立と発展
5 自由思想の胎動と開花
6 伝統的思想の再編成

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雨月

2
図書室本。最初に軽くインドの成り立ちの歴史を振り返ってから、思想・哲学に発展していく。用語の解説があまり詳しくないうえ載っていないものもある。そのため調べて読んだ方がいい。概説なので、大まかな流れと知識をある程度知る分には、良いと思う。2018/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1418929

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。