ねえだっこして

個数:

ねえだっこして

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年06月24日 22時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 30cm
  • 商品コード 9784323070407
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

せつなくてちょっと甘酸っぱいネコの気持ちを描いた絵本!お母さんにだっこしてほしい気持ちと、我慢しようと葛藤する気持ち。そんなせつないネコの心情を描いています。弟や妹が生まれた時の子どもの気持ちと、どこか重なって見えてくる絵本です。お母さんのおひざは世界一すてきな場所。なのに、今そこは生まれたばかりの赤ちゃんの場所。もう大きくなったから自分は平気だもんと強がってみせるネコ。飼い主に赤ちゃんが生まれた、その時のネコのほんとうの気持ちとは……。   幼児~

内容説明

わたしだっておかあさんにだっこしてほしい。ねえ、おかあさん、おかあさん。お母さんと赤ちゃんをみつめる猫の切ない気持ちを描く―。

著者等紹介

竹下文子[タケシタフミコ]
1957年、福岡県に生まれる。東京学芸大学卒業。『星とトランペット』(講談社現在はブッキングより刊行)で野間児童文芸推奨作品賞、「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で路傍の石幼少年文学賞を受賞

田中清代[タナカキヨ]
1972年、神奈川県に生まれる。多摩美術大学絵画科卒業。在学中より絵本の制作を始める。1995年、ボローニャ国際絵本原画展ユニセフ賞受賞。1996年同展入選
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件