ボール運動・球技の授業づくり―だれもがプレイの楽しさを味わうことのできる

個数:

ボール運動・球技の授業づくり―だれもがプレイの楽しさを味わうことのできる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年10月21日 23時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784316802329
  • NDC分類 375.49
  • Cコード C3037

目次

第1部 ボール運動・球技Q&A(ボール運動・球技の内容が「○○型(ゲーム)」と学習指導要領に示された理由を教えてください。
ゴール型(ゲーム)、ネット型(ゲーム)、ベースボール型(ゲーム)の教材づくりの進め方について教えてください。
ターゲット型(的あて)のゲームという言葉を耳にしますが、具体的なイメージをもつことができません。授業にどのように取り入れていけばよいか教えてください。 ほか)
第2部 授業づくり論(ボール運動・球技の授業づくりの転換;ボール運動・球技では何を学ぶのか?;ボール運動・球技の授業はどのように展開されるのか?(展開構成論) ほか)
第3部 授業実践事例(ゴール型のゲーム(作戦の効果を実感できるバスケットボール風ゲーム)
ベースボール型のゲーム(走者と守備の対決場面に焦点を当てたハンドベースボール)
ゴール型のゲーム(転がし突破型ゲーム「マイドリームゲームを創りながらみんなで楽しもう!」 ほか))