河出文庫<br> 南方熊楠コレクション〈第1巻〉南方マンダラ

河出文庫
南方熊楠コレクション〈第1巻〉南方マンダラ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 390p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784309472065
  • NDC分類 380.8
  • Cコード C0100

内容説明

歿五十年、いま、熊楠元年、日本人の可能性の極限を拓いた巨人の全貌。その中心思想を解く。

目次

解題 南方マンダラ
第1部 事の世界―ロンドン書簡(夢の研究、比較宗教論、その他;仏教起源論、反進化論、その他;変化の論、美少年への愛について、その他)
第2部 マンダラの誕生―那智書簡(霊魂、不老不死のアナロジーについて、その他;大乗仏教問答、真言について、その他;“南方マンダラ”、「不思議」について、その他;“縁”、因‐果について、その他;「南方曼荼羅」梗概、アラヤ識について、その他)
ポストリュード―最後の書簡(遊学への夢、法竜宛書簡の保存について、その他)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

i-miya

64
2014.02.14(01/26)(つづき)中沢新一著。 02/14 (P074) (夢の研究、その他、続き) 現在ロンドンにいるか殴り、金粟如来(きんぞくにょらい)は、しばらくの間は菩薩にならないで、辟支仏(びゃくしぶつ)のままでいる。 ここで(注27=金粟如来について) 金粟如来とは・・・「維摩経」に登場する在家者ではあるが、在家者であるにかかわらず、仏教の教義を体得した超市民・維摩は前世では仏であった。  2014/02/14

i-miya

52
2013.12.31(12/26)(つづき)中沢新一著。 12/31 (p070) 右の三大宗教のほか、拝火教(ゾロアステルという教えの梵教と帰源を一にす)がある。 ※拝火教=ゾロアスター教、創始者ゾロアスターは(BC660-BC538)、西部イランのガザン出身、30歳で天啓を受け、預言者となり、原始イラン宗教を改革して、聖典『アベスタ』を中心とした教えを広めた。  2013/12/31

i-miya

44
2013.11.26(11/26)(つづき)中沢新一著。 11/22 (p069) 私い諸宗教のことをあなたは問われる。 これは難問である。 これはあなたが自ら究めるほかない。 なぜなら、私はいろいろな教えは、みな宗教と考えるが、あなたは仏教をその中心に置かれる。 ただし、私はキリスト教、イスラム教の二教は、実に仏教と肩を並べるほどの来歴があり、それぞれ条理もある。 2013/11/26

i-miya

43
2013.03.31(つづき)中沢新一著。 2013.03.31 また小生の梵天を信ずるの説について、これは、法身如来説という。 しかし、貴説には、体内に十界を蔵すという。 その場合、私の信ずる説とは、大いに違う。 北斎、生涯、三万を超える作品を発表。 版画のほか、肉筆(『北斎漫画』)にも傑出、(奇行も多い)。 ※法身如来説=仏が森羅万象の中に見出した真理=悟りそのものを、法身と名付ける。 密教等では、この世界を構成する存在は、全てその法身の変化したものの顕れであると説く。 2013/03/31

i-miya

43
2013.01.15(つづき)中沢新一著。 2013.01.15 ヒブノチズム-催眠術。夢は、心理学上狂に相似たるもの。 夢の研究‐銭にもならぬゆえ、面白し。 すべて、夢さむるときに、身をちょっとでも動かすと、たちまち忘れる。 夢さめて、すぐに飛び起きて、これを筆するよりも、依然として夢みし時の位置のまま、伏しおれば、夢の記憶を思いだしうることがわかった。 熊楠の妹、三味線、琴を習う。 このあたり、熊楠は夢についての研究を、話している。 2013/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/521445

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。