過食症

個数:

過食症

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 62p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784272404919
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C8337

内容説明

むちゃ食いして吐くことは、体に害をあたえます。過食症は、精神面、社会面、感情面で問題をひき起こします。過食症の人は、理論的に考える能力を失うことがあります。不安でいらいらし、友だちや家族からはなれて、自分を閉じこめてしまうことがあります。過食症の人は、相手かまわずの性行為や、まんびきなどの、衝動的な行動をとる危険性があります。酒類や薬物の依存症になる危険もあります。過食症は治療し、治すことができます。

目次

1 食べもの―敵、それとも味方?
2 どうしてやせたいと思うのか
3 原因をさぐってみよう
4 エイミーの場合
5 体にも心にもおよぶ害
6 健康になろうよ!
7 わたしにできることはなんだろう?

著者紹介

上田勢子[ウエダセイコ]
AM‐USA

汐見稔幸[シオミトシユキ]
東京大学大学院教育学研究科教授

田中千穂子[タナカチホコ]
東京大学大学院教育学研究科助教授