アルコール・薬物の依存症

アルコール・薬物の依存症

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 370p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784260118149
  • NDC分類 493.156
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 アルコールや薬物の依存症は大きな社会問題である。本書は,精神科,内科,薬理学,公衆衛生各分野の医師・研修医・看護婦・ケースワーカーなどを読者対象に,この領域の第一人者たちの協力により,依存症研究の基礎となり,臨床の導きとなるよう構成した。現代における最高水準の内容を提供する。    《目次》 第1部 アルコール依存症 アルコール中毒・依存症の概念 生物学的背景 心理学的背景 社会学的背景 飲酒者・アルコール依存症の疫学 アルコール性精神障害の臨床 アルコール中毒・依存症の治療 臨床的諸問題 アルコール依存症者のアフターケア・予後 第2部 薬物依存症 薬物依存の概念 社会学的背景 心理学的背景 薬物依存症の疫学 薬物依存の基礎と臨床 他