統計ライブラリー<br> 項目反応理論・理論編―テストの数理

個数:

統計ライブラリー
項目反応理論・理論編―テストの数理

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 220p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784254126693
  • NDC分類 371.7
  • Cコード C3341

出版社内容情報

医師国家試験など日本でも急速に利用が進んでいるテスト運用法の数理をわかりやすく詳細に解説〔内容〕ロジスティックモデル(最尤推定他)/多値反応モデル(名義反応他)/仮定をゆるめたモデル(マルチグループ他)/拡張モデル/ソフトウェア

目次

1 2値ロジスティックモデルの母数推定(被験者母数の最尤推定;同時最尤推定法 ほか)
2 多値項目反応モデル(名義反応モデル;評定尺度モデル ほか)
3 仮定を緩めたIRTモデル(多次元IRTモデル;非補償型のロジスティックモデル ほか)
4 拡張モデル(線形ロジスティックテストモデル;予測変数のあるモデル ほか)

著者等紹介

豊田秀樹[トヨダヒデキ]
1961年東京都に生まれる。1989年東京大学大学院教育学研究科博士課程修了(教育学博士)。早稲田大学文学学術院教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。