ゲノムレベルの遺伝解析 - MAPとQTL

  • ポイントキャンペーン

ゲノムレベルの遺伝解析 - MAPとQTL

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 350p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130602068
  • NDC分類 464.1
  • Cコード C3045

出版社内容情報

《内容》 急速に進展を続ける遺伝解析研究.QTL(量的形質遺伝子座)解析はその最も重要な解析法のひとつである.本書では,遺伝解析の基本的ツールとなるMAP(連鎖地図)の作成法と,QTL解析の数理的方法を,背景にある生物学的現象とあわせて基礎からていねいに解説する.    《目次》 〈主要目次〉 第I部 遺伝解析の基礎と原理 第1章 組換えと乗換え 第2章 DNAマーカーと連鎖地図第II部 連鎖地図の作成とその理論 第3章 分離比の検定 第4章 連鎖検定 第5章 組換え価の推定 第6章 マーカーの群分けと順序づけ 第7章 地図関数 第8章 連鎖地図とその遺伝育種的利用第III部 QTL解析 第9章 量的形質の遺伝効果 第10章 QTL解析の理論 第11章 QTL解析の効率向上と遺伝育種的利用