• ポイントキャンペーン

中公新書
正社員ルネサンス―多様な雇用から多様な正社員へ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 211p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784121016911
  • NDC分類 366.21
  • Cコード C1233

内容説明

現在でも雇用労働者の圧倒的多数は正社員だが、近年は長期雇用制が崩壊し、派遣社員やパートタイマーが増加するなど、雇用の多様化・流動化が進んでいるといわれる。しかし雇用の多様化は働く側だけでなく、中核の人材を確保できないなど企業にとっても問題点が多いのが現実である。本書では、私たちが安心して生活するためにはどのような働き方が望ましいのかを考え、「多様な正社員」という新しいモデルを提示する。

目次

第1章 雇用の多様化の限界
第2章 多様な正社員を望む人々
第3章 労働時間と共稼ぎ
第4章 長期安定雇用と年功賃金の現実
第5章 昇進競争の行方
第6章 能力開発の重要性

著者等紹介

久本憲夫[ヒサモトノリオ]
1955年(昭和30年)、福岡県に生まれる。京都大学経済学部卒業。京都大学大学院経済学研究科博士後期課程中退。職業訓練大学校講師、京都大学経済学部助教授などを経て、現在、京都大学大学院経済学研究科教授。専攻、労働経済学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

佐島楓

12
10年前に刊行された本。その10年で明らかに非正規雇用者が増え、反対に賃金は下がっているのが見て取れる。女性としては、月並みではあるが出産後の雇用がフレキシブルにできるような社会的フォローが整い、何より男女それぞれの子育てへの意識が変化しなければ少子化問題の解決や女性の就業率上昇は有り得ないと思った。2013/01/13

0
長期安定雇用・年功序列賃金に関する分析。日本型雇用システムにおける昇進競争。2009/08/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/100703

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。