新潮選書<br> ユダヤ解読のキーワード

新潮選書
ユダヤ解読のキーワード

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 281p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784106005404
  • NDC分類 316.88
  • Cコード C0331

内容説明

「解読」という言葉は、謎、不可解というイメージを連想させる。現在、人口千二百万人のユダヤ民族は、四千年の特異な歴史体験を有し偏見にさらされながらも、思想、芸術、科学等の分野で貢献してきた。日本人はその存在を知るようになって日まだ浅く、今なお身近ではないので、ユダヤ観には先入見や妄想の産物ともいえるものが多い。本書では、キーワードを通してユダヤ民族の抱える問題点を紹介していくが、それは妄想の構造を解読することでもある。

目次

1 ユダヤ社会を読むキーワード(ユダヤ人社会を揺るがした事件;ユダヤ人とは誰か;帰還法とは何か ほか)
2 ユダヤ教を読むキーワード(ユダヤ人になるには;改宗法の行方;ユダヤ教への改宗集団 ほか)
3 ユダヤ史を読むキーワード(ユダヤ人の記憶;世界の反ユダヤ主義;第二世代シンドローム ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Masayuki Shimura

1
[そのホントのところ]90年代に書かれた本のため、その時代に特に注目を集めた出来事や事象が比較的多く取り上げられていますが、それでも今日において有意義な記述が多かったように感じます。歴史や宗教、外交等を考える上でどこかで射程に入ってくるテーマかとは思うので、幅広い分野に興味がある方にはぜひ、といったところでしょうか。2017/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1896265

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。