新潮文庫<br> ブレーメンの音楽師―グリム童話〈3〉 (改版)

個数:

新潮文庫
ブレーメンの音楽師―グリム童話〈3〉 (改版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月26日 03時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 305p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784102083031
  • NDC分類 943
  • Cコード C0197

内容説明

ドイツ民族の中を流れる最も民族的なものに愛着を感じ、そこに民族の魂の発露を見たグリム兄弟がとらえたメルヘンの世界。本書には表題作のほか、『水の妖精』『悪魔とその祖母』『名親としての死神』『幸福のハンス』『三人の糸紡ぎ女』『狼と七匹の子やぎ』『赤ずきん』『いばら姫』『狐と鵞鳥』など38編を収録。人の心を美しく気高くするグリム童話の真髄を伝える小品集である。

著者等紹介

植田敏郎[ウエダトシロウ]
1908~1992。広島生れ。東京帝大独文科卒。’31年渡欧、ウィーン大学等で学ぶ。専門はゲーテ時代のドイツ文学で、学習院大、一橋大教授等を歴任。一方日独の児童文学の架け橋となる著作翻訳を行った。翻訳文化賞等受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

もぐを

3
完全にジャケ買い。藤代清治さんが大好きで。童話を読むのはまさに小学生のころ以来だと思います。2018/11/08

こはるこ

1
ドイツ旅行を前にして、そういえば読んでみるかと手に取った一冊。「ブレーメンの音楽隊」、特にブレーメンの地で何か活躍するわけじゃなかったのね…(目的地だった)。「雪白とばら紅」の絵本、昔好きだったなあ。「池に住む水の魔女」「つむと、ひと、ぬいばり」ロマンチック!大きくなって童話を読むこともないし、その多くは読みづらく矛盾だらけに感じたけれど、慣れてくると大昔は動物やモノが本当に感情をもって話してたんじゃないかっていう子供のころに信じたような錯覚が芽生えるから不思議☀︎2014/11/24

まにー

1
童話ということで子供向けの内容を考えていたのですが、アンデルセンの話のような純粋さの貴さよりももっと現実に直面した話だと感じました。純粋さはもちろん人間の世を生きるうえではこの上ない美徳だと思います。ただ「幸福のハンス」にもあるように純粋さだけではこの世の中を生きていくことはできません。グリムの童話は民話などを基にしているとありましたが、そこには古くからの人間の生活に対する教訓や知恵が含まれていると感じました。2011/05/07

Policy(真名:則川祖武之助)

1
本の後ろにある各話の詳細は、文章は少ないながらも数多くの種類が載っているので参考になります。

Lillxia

1
いかにも童話~って感じとはかけ離れていて、中には「えっ えっ!?」と思うような結末や展開が多いです あと容赦なく登場人物が死んだりするのも、本当の童話ならではの残酷さかと思います2012/06/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/45329

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。