新潮文庫<br> 小さき者へ/生れ出づる悩み (改版)

個数:
電子版価格 ¥374
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新潮文庫
小さき者へ/生れ出づる悩み (改版)

  • 有島武郎/有島武郎
  • 価格 ¥374(本体¥340)
  • 新潮社(2003/03発売)
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)※店舗受取はキャンペーン対象外※
  • ポイント 15pt
  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2022年06月28日 18時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 160p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101042046
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おしゃべりメガネ

165
一度読もうとして手にとりましたが、なぜかそのトキはタイミングが合わなかったのか、なかなか文章がするっとアタマに入らず、リタイアした作品です。今回は前回が嘘のようにスルスルと文章が違和感なく、馴染んで読むコトができ、ボリュームが少ないながらも作者の描く、圧倒的な心理&情景描写に惹き付けられました。『小さき者へ』の子に向けた父親の愛情と亡き妻への思いはなかなか痛烈でした。『生まれ出づる悩み』における北海道の厳しい自然と漁夫の生活をこのうえなくリアルに描く筆力に言葉が出ませんでした。『或る女』チャレンジかな。2020/10/22

風眠

100
不器用ゆえに信念を曲げられず、苦しい生き方を選んだ作家・有島武郎。妻を亡くし、幼い子ども達を抱え、悩みながらも愛情を注いでいた父・有島武郎。思慮深く品行方正な文章の中に見え隠れする、葛藤や自責の念。小説としてきちんと昇華されているかどうかは別として、人間臭い正直さに心打たれた。「前途は遠い。そして暗い。然し恐れてはならぬ。恐れない者の前に道は開ける。行け。勇んで。小さき者よ。」と自分自身を鼓舞するかのようなエールで文章は締めくくられている。けれど同時に、我が子への力強い愛情が確かに満ちている名文でもある。2015/01/19

cockroach's garten

64
『小さき者へ』は父性愛と子供たちに対する悔恨の思いを赤裸々に綴っている。短い小説だが、強く生きてほしいという有島の願望が痛切に伝わる。『生まれ出づる悩み』は有島の社会主義思想が色濃く出たと同時に、荒々しい自然に立ち向かう人間の姿を美しくも残酷に書いている。詭弁かもしれないが、有島はアナキズムの影響、とくにクロポトキンの影響が強い。もし共産主義の思想を反映させるなら不遇に対して反抗心を燃やす。だが主人公はそう見えない。それはクロポトキンの主著『相互扶助論』が関係しているのか。共に助け合う姿を漁業に見たのか。2017/06/05

舟江

55
「生れ出づる悩みの」は、2人称で書かれているためか、非常に傲慢な物言いだと思った。 以前「あなた作る人、私食べる人」というCMが、女性蔑視だと物議をかもしたことがあったが、これもまた時代の流れか。 作者は自殺までしたのであるから、ある意味で大正ロマンの優等生と言えるのかもしれない。2015/09/09

S.Mori

41
どちらの作品も現実の世界の厳しさに押し潰されそうになりながら、それを超えていこうとする強靭な人間を描いています。「小さき者へ」は母親を病気で亡くしてしまった自分の子供たちへの愛情が強く伝わってくる素晴らしい作品。「行け。勇んで。小さき者よ」と言う結びの言葉が読み手の背中を押してくれます。「生まれ出づる悩み」は生活と芸術の矛盾に悩む青年を描いた作品。苦しい漁師の仕事を捨てずに、絵を描き続ける武骨な青年の生き方に勇気づけられます。真の芸術は、苦しい生活から逃げないことで生み出されると思いました。2020/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/573259

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。