群像日本の作家<br> 萩原朔太郎

群像日本の作家
萩原朔太郎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 311p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784095670102
  • NDC分類 911.52
  • Cコード C0393

出版社内容情報

詩集『月に吠える』『青猫』で近代人の憂愁を描き、日本近代詩の完成者となった萩原朔太郎の世界を解説。谷川俊太郎、三好達治・金子光晴らの作家論、中野重治、清岡卓行らの作品論などで、全体像を解明する。

手品と都市…佐々木幹郎/萩原朔太郎…室生犀星/「猫町」私論…清岡卓行/萩原と僕…金子光晴/晩年の父…萩原葉子/他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

0
これ作家の写真が沢山載っている本だったかしら。朔太郎兄妹の美しさに心奪われた記憶があります。2001/01/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/217908

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。