小学館文庫<br> セラフィムの夜

電子版価格 ¥671
  • 電書あり

小学館文庫
セラフィムの夜

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 415p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094030013
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

私は一体誰なのか? 芥川賞作家が描く愛と暴力の逃避行。

天使のような容貌と肉体を持ちながら生まれつき生理がない人妻・涼子は、大学の後輩の大島に好意を寄せられ、凌辱されてしまう。さらに、病院へ赴いた涼子は、自らの性の驚くべき真実を知る。異常なまでにつきまとう男を殺めた涼子は、彼の腹違いのヤクザの兄・山本に助けを求めた。二人は山本の故郷である韓国へと向かう。そして、山本には恐るべき殺し屋が襲いかかった・。「性」と「国籍」。二人の存在の証をかけた逃避行の結末は?

内容説明

天使のような容貌と肉体を持ちながら生まれつき生理がない人妻・涼子は、大学の後輩の大島に好意を寄せられ、凌辱されてしまう。さらに、病院に赴いた涼子は、自らの性の驚くべき真実を知る。異常なまでにつきまとう男を殺めた涼子は、彼の腹違いのヤクザの兄・山本に助けを求めた。二人は、山本の故郷である韓国へと向かう。そして、山本には恐るべき殺し屋が襲いかかった―。「性」と「国籍」。二人の存在の証をかけた愛と暴力の逃避行の結末は。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ehirano1

73
ストーリーに一貫して流れるもの、それは「痛み」ではないかと思いました。肉体、精神、歴史、民族、血筋の「痛み」。このあたりはよくあるパターン。しかし本書では孤独、境界線、拒絶の「痛み」までもが描かれていたのがすごいと思いました。そしてこの「痛み」には「疼き」と「激痛」があり、”生き方においてはこの程度の差でしかないし選択の問題ですらある”、と著者は言います。なんかすごかったです。2017/03/03

ehirano1

19
本題とはかけ離れるのですが、「入間」「飯能」「仏子」「高麗」の歴史に興味が引かれました。渡来人の街なんですね。出張時に電車で移動していると、これらと似た様な駅名を見かける時が偶にあるのですが、そういうことなんでしょうか。2017/04/15

Toshi

8
アイデンティティー崩壊をテーマとしたエンターテイメント小説。セックス、暴力・・・十分面白かった。後半100ページは読むのが止まらなくなった。しかし毎度ながら花村萬月の暴力描写はぞっとする。(そこがいいところだけどねぇ)2016/11/30

James Hayashi

8
花村萬月の芥川賞受賞の以前の作品。ハードボイルドと生理はないが天使のような美貌と肉体を持つ凉子を描いた作品。読み始めは医学の分野に話が進むのかと思ったが、中途半端なアクションものに終わった。性描写を多く書かれているが、村山由佳のような滑らかさはなく、いかにも男が書いたゴチゴチの感じ。かなり期待して初読みした作家であるが、完成度は低調に終わったと思った。しかし「ゲルマニウムの夜」はぜひ読んで見たい。10点満点中5点。2013/07/27

Katsuto Yoshinaga

5
性と暴力、逃避行(ロードノベル)、やくざ、差別被差別etc.といった要素をちりばめた萬月氏初期の予定調和といえる彼らしい作品。セラフィム(熾天使)について調べてみると、天使の九階級のうち最上に位置し、三対六枚の翼を持ち、頭と体を4つの翼で隠し、2つの翼で飛翔しヤハウェ神への愛と情熱で体が燃えているらしい。一神教の天使をメタファーに用い、作中でふんだんに二元論を語る。これもまた萬月流というべきか。彼がハードボイルドや暗黒小説ではなく、純文学にいったことがわかる。ただし、作品的には習作佳作レベルか。2014/11/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/521957

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。