大道商人のアジア

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 207p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784093874519
  • NDC分類 384.37
  • Cコード C0026

出版社内容情報

アジアの大道商人152人に聞く商道の真髄。商いの原点は路傍にあり。徒手空拳で明日に立ち向かう一匹商人達のバイタリティー。神性と人間臭さを併せ持つその相貌を、自らも騙されながら熱く捉えた人間ドキュメント。

 からだひとつを元手に路上に生きる商人たち、大人に伍して暮らしを支える子供たち。暮らしは貧しくとも彼等の顔は輝いている。アジアに日本人が忘れてしまった元気の素、仕事の原点がある。彼等に学ぼうじゃないか。 紙芝居屋、賭け将棋屋、犬肉売り、小鳥売り、香具師、鶏売り、私製タバコ売り、繕い屋など、アジア11ヵ国の大道商人154人に仰天過激の押し掛けインタビュー。

内容説明

なれ鮨売り、毛糸屋、高麗人参汁屋など、騙されて知る、その駆け引きの熟練の技。アジア11カ国の従手空拳で活路を拓く路傍の物売りたち154人への愛情横溢、過激の押し売りインタビュー。

目次

中国
モンゴル
フィリピン
韓国
台湾
ベトナム
タイ
カンボジア
インドネシア
ビルマ
マレーシア

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

niningasih

1
再読。シリアスにならないように書かれているのだけど、ついいろいろ考えてしまいますよ。15歳で一家を支えているとか、ね。2014/05/30

tama

0
結構楽しんだ。一番凄いのは中国の郵便切手売り。郵便局の前で店出してて、「切手あるよ、局で買うより安くするよ」って一体どうなってんだ!?2012/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/288268

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。