• ポイントキャンペーン

集英社新書
よくわかる、こどもの医学―小児科医のハッピー・アドバイス

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087203578
  • NDC分類 598.3
  • Cコード C0247

内容説明

夜中の突然の発熱やひきつけ…。あわててどうしていいかわからない!でも大丈夫。この本は、こどもの悪い熱の見分け方、ひきつけ対処法から、インフルエンザの治し方や予防接種ガイドまで、常識的かつ日常的な基本をやさしい言葉で語る「新・家庭の医学」。病気のこどもをハッピーに受けとめよう、そのためにももっと小児科を利用してください、と、街の小児科医からおやごさんへの励ましのメッセージ。

目次

第1章 こどもの病気 こんなとき、あんなとき
第2章 こどもの急な病気の諸症状
第3章 よくあるこどもの慢性疾患
第4章 予防接種あれこれ
第5章 インフルエンザなんかこわくない
第6章 「小児科にかかろう。小児科にいこう」

著者等紹介

金子光延[カネコミツノブ]
1960年東京葛飾区生まれ。小児科医。東京都立九段高校を経て1986年産業医科大学医学部卒業。産業医科大学病院小児科・国立中津病院小児科・聖マリア病院新生児科・横浜労災病院小児科等で勤務、また日産自動車安全健康管理部で海外派遣時の母子保健施策にも参画。静岡赤十字病院小児科副部長を経て2002年川崎市に「かねこクリニック」開院(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。