外科医 須磨久善

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062155830
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

内容説明

先駆者の栄光!日本初バチスタ手術…“神の手”の軌跡。医療エンタテインメントの人気作家が初めて取り組んだノンフィクション。

目次

第1部 心臓外科医須磨久善の旅(未来への扉を開く―公開手術;学会の熱風―米国留学;回り道か抜け道か―外科研修と胃大網動脈バイパス手術;ニュー・ライフラインの発見―AHA(米国心臓協会)
外科医になろう―少年時代から医学生時代
ローマへの道―ローマ・ジェメリ総合病院
バチスタ手術―湘南鎌倉病院
スマ手術への進化―バチスタ手術の完成形
医療の宝石を手に入れる―葉山ハートセンター
須磨久善はどこへ行くのか―心臓血管研究所へ)
第2部 解題バラードを歌うように

著者等紹介

海堂尊[カイドウタケル]
1961年、千葉県生まれ。第四回『このミステリーがすごい!』大賞受賞、『チーム・バチスタの栄光』(宝島社)にて2006年デビュー。続編『ジェネラル・ルージュの凱旋』『螺鈿迷宮』は2009年上半期オリコン文庫本総売上げ第一位~四位を独占。その他、著作多数。2008年、『死因不明社会 Aiが拓く新しい医療』(講談社ブルーバックス)にて第三回科学ジャーナリスト賞受賞。現在も勤務医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よむよむ

48
いつの世も先駆者は傷つき苦しむ。大切なのはその後どう生きるか。『地獄を見て、地獄を忘れる』そんなことできるのは須磨先生だけじゃん?後継者をたくさん育ててください。お願いします。2010/12/30

美登利

44
ノンフィクションだとは知らずに読み始めて、あれ?この人もしかしたら海堂尊さんの書く「天城先生」なのでは?と思いました。海外で超越した技術で手術を行ったり。やはりモデルになったのでしょうね。しかも、それが小説では無くてこんなに素晴らしい外科医が現実にいるとは、いや卓越した人と言うのは、人間的にも優れているのだなと思います。ドラマになったとは知らなかったです。「チーム・バチスタの栄光」の映画、ドラマ共に医療監修されていたとは。須磨久義先生、凄いとしか言いようがありません。海堂作品ととてもリンクする内容でした。2014/04/25

ミナコ@灯れ松明の火

36
情熱大陸を見ているかのようなノンフィクション。筆者の「医療かくあるべき」という理念はノンフィクションでも息づいていたように感じられた。医術の道に関係しない者であっても、その筋の通った生き方や言葉は参考になるし、時には追い風にもなってくれると思う。2010/09/11

24
格好良かったです!考え方や今まで歩んで来た道が、本当にすごい人なんだな〜と思う事が出来た。読んでいて思ったけど、ブレイズメス1990の天城先生の原型が須磨先生なのではないか!?と気になって仕方ありませんでした♪2011/02/24

ちゃちゃ

24
こう見ると,神に愛されたような人生のように見えるけれど,計り知れない努力や苦悩もその陰に隠れているのだろうな。信念を持って生きるって大切。2010/10/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/577631

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。