講談社文芸文庫
戦後短篇小説再発見〈13〉男と女―結婚・エロス

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061983410
  • NDC分類 913.68
  • Cコード C0193

内容説明

性の淵に沈んだ男女の悦楽と懊悩―夫婦の葛藤や不倫など、愛憎に彩られたさまざまなエロスの情景を描く十篇。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

kasim

4
苦手なテーマに敢えて挑戦。やっぱりこのテーマの昭和の小説は私にはキツイ。その中で、冒頭の坂口安吾「アンゴウ」がずば抜けて面白かった。戦争で焼けたはずの自分の蔵書を古本屋で偶然見つけた主人公が、戦死した親友と妻が不倫していたのではと疑い、その暗号を解く。息を呑むどんでん返し。「暗号」と「安吾」の洒落。解説は的確で良いです。2016/06/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/407109

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。