なっとくする電子回路

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

なっとくする電子回路

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月20日 12時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 217p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784061545045
  • NDC分類 549.3
  • Cコード C2621

内容説明

説明は平易に、数式は少なく、と心がけて書かれた電子回路入門。増幅さえわかれば、電子回路は半ば征服したと同じ―という考え方で、回路の基本を学びます。

目次

序章 電子回路とは何だろう
第1章 電子回路を構成する部品の性質を調べよう
第2章 電子回路の計算法に慣れよう
第3章 増幅回路を理解しよう
第4章 トランジスタの特性を知ろう
第5章 トランジスタの交流等価回路を導こう
第6章 トランジスタで増幅回路を作ろう
第7章 増幅回路の性能を高めよう
第8章 集積回路化を考えよう
第9章 演算増幅器を使おう
第10章 大振幅信号を扱おう
第11章 交流電源を直流電源に変換しよう

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

toshiakimorita

1
分かりやすかった。なかなかよい2009/02/26

mita

0
難しい。もっと簡単なところから2015/04/15

よく読む

0
20:03 原宿(山手線渋谷方面行車内)にて読了。第4章以降はほぼ理解不能だった。工学的、実用的側面から書かれてる。増幅回路、トランジスタ、集積回路化、大振幅信号、演算増幅器、整流器。2011/12/07

be_made_of_JK

0
古い本だが等価回路的な考え方及び各種接地回路の解説が丁寧。素子値の設計には触れず基本事項のみが記されている。2019/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/32453

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。