講談社現代新書<br> 組織を強くする技術の伝え方

電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社現代新書
組織を強くする技術の伝え方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 189p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061498709
  • NDC分類 507.7
  • Cコード C0236

内容説明

企業の2007年問題を乗り越える鍵がここにある!!「わかる」とはどういうことか、から始まって、身につけるべき知識や、記録の付け方まで著者の知的生産の技術を一挙公開!「伝わらないのはなぜ」と悩む人、必読。

目次

序章 「技術」とは何か
第1章 なぜ伝えることが必要か
第2章 伝えることの誤解
第3章 伝えるために大切なこと
第4章 伝える前に知っておくべきこと
第5章 効果的な伝え方・伝わり方
第6章 的確に伝える具体的手法
第7章 一度に伝える「共有知」
終章 技術の伝達と個人の成長
「技術を伝える」を巡るおまけの章

著者紹介

畑村洋太郎[ハタムラヨウタロウ]
1941年、東京都に生まれる。東京大学工学部機械工学科修士課程修了。東京大学大学院工学系研究科教授を経て、工学院大学グローバルエンジニアリング学部機械創造工学科教授。東京大学名誉教授。2001年より畑村創造工学研究所を主宰。同年より、文部科学省「失敗知識活用研究会」の実行委員会総括も務めている。また02年より特定非営利活動法人失敗学会を立ち上げ、初代会長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)