• ポイントキャンペーン

角川文庫
いちずに一本道 いちずに一ツ事 (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 221p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784043448012
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

『にんげんだもの』『生きていてよかった』など力強く繊細な書によって、現代人の心を強く深くひきつける相田みつを。在家のまま仏法を学び、人間愛の真実を探求し、孤高な精進を全うしたその生涯の喜びと苦難を綴る感動的な唯一の自伝エッセイ。未発表・カラーの書作品39点を収録。

目次

あんちゃんの話
以心伝心
ことばでは
決めるのは自分
逆縁の菩薩
あんちゃんの戦死
おろかに つたなげに
霧の中を行けば
やっぱり便利のほうがいい
自信はなくてうぬぼればかり
負けることの尊さ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ジェンダー

48
戦前に生きてきた人の言葉というのは重みがあると思いました。お兄さんを2人亡くされ。さらに戦前教育の中で将校の一言を否定するだけで悪いようにとられてしまう。戦争というのはない世の中が良いけれどなかなかそう上手いことは行かない。初めて本を読んだけれど焦っても行けないし。良い時も悪い時もある。そのままを受け入れて生きて行くしかなない。世の中先立つ物は金だと良く言うけれどまずは今を生きていることが幸せなんだと改めて感じました。もちろんお金を持っているに越したことはないけれどお金を持っていないから不幸ではない。2014/10/07

majsan

13
アトリエにて書に囲まれている相田みつをさんの写真を見て、彼の作品は、思ったより大きいのだなぁと驚きました。確かに、このような本やカレンダーなどでも作品を見ることが出来ますが、息子さんの一人さんがおっしゃるように、「父の作品の本質は原作を見ないとわからないところがある」のでしょう。 彼の、この人生だから書けた本物と対面して、心に染み入る何かを感じたい。いつか叶うといいなぁ。2013/06/09

なおじん

11
☆4(再読) 電車の中で涙ぐみながら読みました。忍耐することの尊さを再認識できました。2016/05/27

カリン

8
人間だものにがいにも、多くの言葉を残しているのですね。がまんするんだよの言葉には泣けます。どの言葉も心に沁みる。2018/05/18

清游☆購買意欲!日に日に上昇!

8
忍 がまん。がまん。 人生の的はひとつがいい 今の自分に欲しい言葉ばかり2015/02/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/534361

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。