角川文庫
雨に祈りを

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 536p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784042791058
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

出版社内容情報

このミステリーがすごい(2003年版)の海外編の11位にランクされました。

内容説明

裕福な家で大事に育てられたピュアな女―それが探偵パトリックの抱いた、カレン・ニコルズの第一印象だった。だが6カ月後、彼女は全裸で投身自殺を図ってしまう。この短期間に、何が彼女をそこまで追いつめたのか。調査すると、カレンは死に至る6カ月の間に、フィアンセが事故死し、失業し、住む場所を失い、最後には精神に変調を来していた。彼女を破滅させようとした明確な意図の存在を確信するパトリック。だが一体誰が、何のために!?戦慄のシリーズ最新作。

著者等紹介

レヘイン,デニス[レヘイン,デニス][Lehane,Dennis]
ボストンのドーチェスター生まれ。フロリダ州のエッカード・カレッジで創作を学ぶ。「遊びのつもりで」書いた『スコッチに涙を託して』(角川文庫)が指導教官の目に留まり作家としてデビュー。みごとシェイマス賞最優秀処女長編賞を受賞した
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

眠る山猫屋

45
前作で杉下右京的な選択をし、アンジーと別れざるを得なかったパトリック。そんな魂の抜けた彼がストーカーから救った女性が自殺した、何故?謎を探るうちに見え隠れする邪悪な影。他人の人生に干渉し操り、破滅させる愉快犯?今度の敵は凄まじい。個人で在りながら精神科医や家族、マフィアさえコントロールし、パトリックたちの弱点を衝いてくる。あの一人軍隊ブッハさえ絡め手で動きを封じられかける。そして二転三転、パトリックもアンジーも、ブッハさえも満身創痍。この作者の破壊力と優しさに驚愕した。2019/12/11

ペグ

27
本棚から取り出して再読。相変わらず、パトリックとアンジー、そしてブッバの距離感がとても良い。今回は自ら手を下さない、狡猾で陰険な犯人。少しずつ真相に迫るレヘインの筆力は流石。余韻を残す最後の場面。このシリーズ、レヘインはもう書かないのでしょうか?又、彼等に会いたいです(*^^*)2017/01/10

スー

22
102前回の事件でアンジーが家を出てしまい意気消沈中のパトリックはストーカーに悩まさせているカレンの依頼を受けブッバと共に相手を懲らしめ解決したが半年後に自殺してしまいカレンに何が有ったのか調査する事に。今回の敵は姿を見せず人を調べあげ真綿で首を絞めるように追い詰めてくる。アンジーが戻りパトリックはよりを戻しブッバも喜ぶがパトリックは周りから攻められ窮地に陥る。今回はブッバが大活躍でまるでシンシティのマーヴみたいでした、ブッバの恋はどうなるのか次巻が楽しみ。2020/07/31

icchiy

11
非常に複雑な人間関係、だれが最終的に犯人なのか最後まで隠されていて面白かったです。 ブッバも大活躍したし、お気に入りの一冊となりました^^ このシリーズ、最高!ですがもうそろそろ終わるんですよね。2014/11/22

みやび

8
シリーズ5。 ある女性の死に責任を感じるパトリックが真相を調べ始める。これは毒を持って毒を制する、このシリーズのファンが読んでこそ面白いのかな。今回は武器商人でイカれたブッバの出番が多くて満足。ちょっと可愛かった。2018/01/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/577315

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。