角川文庫<br> 三毛猫ホームズの家出

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり

角川文庫
三毛猫ホームズの家出

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月28日 11時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 268p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041879481
  • Cコード C0193

出版社内容情報

珍しく食事に出た、晴美と石津、三毛猫のホームズ。帰り道、乗っていたバスで、見知らぬ少女に声をかけられたホームズがついていってしまった! まさか、家出!? 表題作の他、ホームズシリーズ3編を収録。

内容説明

ホームズを連れ、石津と食事に出た晴美。焼き肉をたらふく食べた帰り道、見知らぬ少女に声をかけられたホームズは、むっくりと起きあがり彼女についていってしまった!これって、家出!?晴美と石津、片山刑事は、必死の捜査を開始する。一方、少女の家にたどり着いたホームズは、その家の猫のふりをして…。大人気シリーズ、第23弾。表題作のほか、三編を収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

kaizen@名古屋de朝活読書会

97
短編集。家出、通信簿、殺し屋稼業、催眠術の4作品。妹の片山晴美と刑事片山義太郎、2人の飼い猫の三毛猫ホームズ。同僚で妹を好きな石津刑事。3人と1匹が常連。性格、関係を深く知らなくても読んで行けば分かるところが赤川次郎流。三毛猫ホームズはどれから読んでも面白い。推理小説として読むよりは、家庭小説として読むと良い。警察官なのに人間味があると、どういう選択をするかという実験小説として読んでもよい。警察官なのに殺しの依頼を受けても、すぐに断るのではなく原因を探そうとし、殺人を防止できなかを考えるところがよい。2011/08/02

椎名

11
今月8冊目。三毛猫ホームズシリーズ23弾。読了2016/08/06

ボトム

7
三毛猫ホームズシリーズ短編集。ホームズが家出をしたり、片山が殺人依頼をされたりと相変わらずコミカルで面白かった。2020/11/16

acha

6
短編が4作収録されてて、暇な短い時間にちょこちょこ読めた。片山刑事が毎度毎度モテモテな様子も石津刑事のボケボケもとにかくかわいい。相変わらずのほっこり。2014/10/22

くらげ@

5
(☆☆☆☆)三毛猫ホームズの家出、通信簿、殺し屋家業、催眠術の4本立て。短編かつ内容も深くないので気軽にスラスラ読めてしまう。手持ちぶさたのちょっとしたときの読書に良いかも。2011/06/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/535897

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。