• ポイントキャンペーン

朝日選書
日本リベラリズムの系譜 - 福沢諭吉・長谷川如是閑・丸山真男

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 347,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784022597625
  • NDC分類 309.1
  • Cコード C0331

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

1
明治・大正・昭和を代表する三人の非権力的リベラリズム思想家の繋がりから、戦前日本の民主化・近代化の失敗と戦後民主改革・再建の諸相を整理したもの。国家主義・軍国主義の右翼と社会主義・マルクス主義の左翼のイデオロギー対立が招いた世界の二分化が世界を二元論化していく中、民主主義の在り方は常に変容している。ここで語られているのはそうしたイデオロギーや体制に異議申し立てを提起し、国民の社会的啓蒙を図った指導者の在り方だ。欧米の方法論を日本に適用するだけではなく、日本特有の思想を加味しつつデモクラシーの在り方を問う。2012/01/26

hiruandon

0
大正デモクラシー って確かに 明治や昭和に較べて 関心が無かったなあと 考えさせてくれました2013/10/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/28010

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。