岩波新書<br> 金融入門 (新版)

岩波新書
金融入門 (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 243,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004306351
  • NDC分類 338
  • Cコード C0233

内容説明

金融機関の破綻や世界的な資本移動が注目を集めるなか、日本の金融システムも大きく変化しようとしている。私たちの生活との関わりを意識しながら、複雑でわかりにくい金融の基本用語や仕組みをていねいに説明、さらにデリバティブやビッグバン、金融政策とマクロ経済の関係なども解説する大好評入門書を充実させた最新版。

目次

第1章 貨幣と日本の決済システム
第2章 資金の貸借と金融
第3章 金融機関と金融仲介
第4章 資金の循環と金融市場
第5章 金利と資産の価格
第6章 デリバティブとリスクの移転
第7章 金融ビッグバンと金融システムの安定化
第8章 金融と景気と物価
第9章 金融政策とマクロ経済

著者等紹介

岩田規久男[イワタキクオ]
1942年東京生まれ。1966年東京大学経済学部卒業。現在、学習院大学経済学部教授。専攻は金融論
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

国内外の金融危機が注目を集めるなか,日本の金融システムも大きく変化しようとしている.複雑でわかりにくい金融の基本用語や仕組みをていねいに説明し,デリバティブやビッグバンなどの解説も充実した,好評書の最新版.