岩波文庫<br> 後拾遺和歌集

岩波文庫
後拾遺和歌集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 286p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003002919
  • NDC分類 911.135
  • Cコード C0000

出版社内容情報

「拾遺和歌集」につぐ第4番目の勅撰集で,天暦以後の秀歌1200首余を収め,唯美的思索的な歌とともに散文的現実的な歌をふくみ,平安朝後期ようやく「古今」の旧格から脱して「金葉」「詞華」の革新的気運に移りゆく動揺期の文芸思潮を反映するものとして重要な歌集である.

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

双海(ふたみ)

9
赤染衛門、伊勢大輔、和泉式部、相模、選子内親王御歌、能因、道綱母などの歌が多いです。女流歌人が多数活躍しています。2014/07/23

Galois Noir

0
和泉式部の傑作群が堪能できる集です。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/184066

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。