同時代ライブラリー<br> 風の国 人の夢―ラテン・アメリカ

同時代ライブラリー
風の国 人の夢―ラテン・アメリカ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 348p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784002601168
  • NDC分類 302.55
  • Cコード C0329

出版社内容情報

未来の王様,80歳の元奴隷,街角のミニ銀行家,決闘する大統領……都市の路上に,アマゾンの密林に,大きな夢と,どこか怪しげで真摯な日常が交錯する.ラテン・アメリカのいまを生き生きと伝える渾身の特派員レポート.

内容説明

未来の王様、80歳のもと奴隷、街角のミニ銀行家、決闘する大統領…。都市の路上に、アマゾンの密林に、大きな夢と、どこか怪しげで真摯な日常が交錯する。日本から余りにも遠い、ラテン・アメリカの魅力溢れる現在を生きいきと伝える渾身の特派員レポート。

目次

1 沈黙の底で
2 暮らしのなかで
3 愛国のかたち
4 いのちを賭けて
5 ラテンアメリカのなかの日本
6 「変革」の風が吹くなかで

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

sabosashi

4
ラテンアメリカの各地についての細々とした、興味深いレポートの集大成。しかしとりわけ眼をひくのは、南米の独裁政、軍政の下では都市ゲリラが目立つのであるが、ブラジルの軍政下においては都市の活動家が地方、農村において革命の機が熟するのを待つかのように潜伏し、地方の組織化を進めていたということ。これは正史においては無視されてきたことらしい。しかしながら地方に送られた活動家はそのイデオロギーに殉じるのみならず、地方の、農村の知恵におおいに啓蒙されたという事実あり。つまり発見へと至ったわけであり、政治史には出てこない2014/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/994476

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。