岩波講座アジア・太平洋戦争 〈1〉 なぜ、いまアジア・太平洋戦争か

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 392p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784000105033
  • NDC分類 210.75
  • Cコード C0321

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みさと

3
岩波講座は通常、巻頭論文が通史・概論で続く論文が各テーマの形を取るが、これは全編問題提起。歴史記述が常に書き換えられる以上それは現在の社会状況の反映。中国との国交が開かれたことが中国側の記憶を日本人が知る契機となった。韓国が民主化されたことが元慰安婦が声を上げる契機となった。占領と冷戦構造が米国にとって都合の悪い記憶を封印してきたため、冷戦終結が過去の呪縛を解き放った。消費社会の拡大が右派・歴史修正主義の言説までも消費のために氾濫させるようになった。日本の戦争がどう記述されるかは日本の「今」を問うこと。2021/01/28

(まだない)

0
(2006/01読了)2006/01/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/189725

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。