水は地球の命づな

水は地球の命づな

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 141,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000079051
  • NDC分類 450
  • Cコード C0344

出版社内容情報

地球は誕生から現在まで何をしてきたのか,生物はどう生きてきたのか,そして,地球環境の未来はどうなるのか? 第一線の科学者が地球規模の疑問に答え,これからの地球観・環境観・生物観を語る地球科学読み物です.

内容説明

生物たちの豊饒な世界も、人間の高度な文明も水によって支えられています。もしも、水を汚しその循環を乱したなら、地球生態系は崩壊してしまうかもしれません。「湯水のごとく」と称せられる水も、その実、微妙なバランスを保ちながら地球をめぐっている貴重な物質なのです。地球に命を吹き込んでいる水の多面的なふるまいを紹介し、これからの水とのつきあい方を考えます。

目次

1 水に頼って生きる
2 水との闘い
3 姿を変える水
4 沙漠の水はにがい
5 偏った雨の分布
6 水は天下のまわりもの
7 汚れた水
8 賢明な水利用