自由。―世界一過酷な競争の果てにたどり着いた哲学

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

自由。―世界一過酷な競争の果てにたどり着いた哲学

  • 提携先に13冊在庫がございます。(2021年01月24日 15時02分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 182p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478110836
  • NDC分類 782.3
  • Cコード C0030

内容説明

史上最高のスプリンターが語る、脱・勝利至上主義の生き方。

目次

第1章 「勝ち負け」の話(勝つだけって本当に正しいこと?;こじらせアスリート―「勝ち負け」からの自由 ほか)
第2章 「夢」の話(本気で挑戦するということ;真剣な僕―突然、目標が消えてしまった時 ほか)
第3章 「人間関係」の話(「良い」指導者の条件;上下関係と並行関係―指導者の位置関係 ほか)
第4章 「個性」の話(「個性がないんです(涙)」―個性の見つけ方
走らずして、走るのだ。―「極める」とは? ほか)

著者等紹介

末續慎吾[スエツグシンゴ]
現役陸上選手。1980年生まれ。熊本県出身。五輪、世界選手権を通じ、短距離種目で日本人初のメダリスト。九州学院高等学校から東海大学、ミズノ、熊本陸上競技協会を経て、現在は自身のチーム「EAGLERUN」所属。星槎大学特任准教授、アシックスジャパン・アドバイザリースタッフも兼任。2003年世界陸上パリ大会で200m銅メダル。2000年シドニー、2004年アテネ、2008年北京の五輪代表。北京五輪では4×100mリレーで銀メダル獲得。2017年に9年ぶりに日本選手権に復帰。2018年にEAGLERUNを立ち上げる。これからの新たなスポーツ界のあり方を提案しながら、現役選手活動、後進指導、陸上クラブ運営、講演会、オリジナルイベントの実施、メディア出演など、多岐にわたって活躍を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。