ドラッグの誕生 - 一九世紀フランスの<犯罪・狂気・病>

個数:1
紙書籍版価格 ¥4,400
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

ドラッグの誕生 - 一九世紀フランスの<犯罪・狂気・病>

  • 著者名:渡邊拓也【著】
  • 価格 ¥4,400(本体¥4,000)
  • 慶應義塾大学出版会(2020/02発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 1,000pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

今なお闊歩する〈正常〉の亡霊。
なぜ、それまで医薬品であった大麻・阿片・モルヒネは〈ドラッグ〉となったのか。
彼らに〈逸脱者〉の烙印を押したのは誰か。
一九世紀フランスの社会病理を読み解き、現在に至る〈排除〉の起源を探る。