アジア都市の成長戦略

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,700
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

アジア都市の成長戦略

  • 著者名:後藤康浩
  • 価格 ¥2,700(本体¥2,500)
  • 慶應義塾大学出版会(2018/07発売)
  • 令和初!初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/26)
  • ポイント 750pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

いまや世界の大都市圏トップ10のうち8つまでをアジアの大都市が占めるようになった。本書は都市発展の基本である「農村から都市への人口流入」「段階的工業化」「経済特区(SEZ)効果」に加え、後発国の不利を逆に後発者利得に転化するフロッグリープ成長の現実や、ITスタートアップ企業がグローバル企業に飛躍する深 の都市エコシステムなどを考察する。“都市地経学(ジオ・アーバノミクス)”の視点からアジアを捉え、アジアのこれからを読むユニークな都市経済論。