芸術評論の論証パターン

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

芸術評論の論証パターン

  • 著者名:浜田邦裕
  • 価格 ¥500(本体¥463)
  • 浜田研究室(2013/04発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

美術という直感の支配する領域を、言葉で論じるにはどうすればよいか。感想文の世界にとどまらないようにするには、いかなる方法論があるか。本書では、美術とは縁がなさそうな、司法試験勉強法・「論証パターン」の考え方を使って、過去の名評論を取り上げてアナライズする。名評論は、はたして論理的といえるのだろうか。

目次

総論
 1 論理的な表現をするための技術

各論
  2 絵画の科学的解釈 ~ ローランの『セザンヌの構図分析』
 3 類型論を用いた美術分析 ~ 三浦篤の自画像論
 4 ポストモダンの評論手法 ~ クラウスの『ピカソ論』
 5 二項対立を使った評論手法 ~ ロウの透明性
 6 人間関係から語る手法 ~ 狩野派
 7 グリーンバーグの『モダニストの絵画』
 8 ベンヤミンの『複製技術時代の芸術作品』