単行本<br> プア充―高収入は、要らない―

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

単行本
プア充―高収入は、要らない―

  • 著者名:島田裕巳【著】
  • 価格 ¥1,287(本体¥1,170)
  • 早川書房(2013/10発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「ストレスのない仕事」「高くはないが、安定した収入」「希望あふれる未来」と「過剰な労働」「割に合わないそれなりの収入」「不安だらけの将来」どちらを選ぶ? 「私たちは、これまでとは違う新しい生き方を追い求めていく必要があります。この本で提案しているのが、そこそこ働き、企業に縛られず。自分の生活を生き生きさせていく「プア充」という生き方です。私も、大学を辞めた後、数年のあいだかなり貧しい生活を強いられました。仕事がなく、年収が200万円に満たない年もありました。――「あとがき」より  年収300万円だからこそ、豊かで幸せな毎日! 『葬式は、要らない』の著者がストーリー形式で描く、現代版「少欲知足」のススメ。

目次

第1章 どうして僕らは、お金持ちになりたいんだろう?(働いても働いても貯金がない/稼けば稼ぐほど、お金に対する執着は増す ほか)
第2章 これからの時代はプア充(ミスをかばってくれない会社 どこまで頑張ればいい? ほか)
第3章 毎日がハレではつまらない(前兆 使い捨て社会に使い捨てられるな ほか)
第4章 プア充に必要なこと(プア充生活の実践へ プア充になるためのポイント ほか)
第5章 高収入は、要らない(100万円下がった年収 「あの年収じゃあ遊べないだろ」 ほか)