【梅田本店】 ※中止決定※『しょぼい生活革命』刊行記念 「みんなまとめてめんどうみよう」内田樹さん、えらいてんちょうさん 講演会 開催! 2020年3月9日(月)

内田樹さん、えらいてんちょうさん 講演会(中止のお知らせ)

2020年3月9日(月)に開催を予定しておりました【内田樹さん、えらいてんちょうさん 講演会】は、
日々報道されております「新型コロナウイルス感染症」による被害を鑑み、協議を重ねました結果、
お客様と内田樹さん、えらいてんちょうさんの健康と安全を最優先に考慮し、やむを得ずイベントの開催を中止とさせていただくことになりました。
当日のイベントを楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
尚、チケットをお持ちのお客様につきましては、以下のようにご対応させていただきます。

【チケット払い戻し】 
  ●店頭での払い戻し:3番カウンターまでチケットをお持ちください。
            チケットと引き換えにチケット代金(税込1,000円)を返金させていただきます。
  ●現金書留での払い戻し
    ①チケット 、 ②「氏名」「住所」「電話番号」「現金書留希望」をご明記頂いた用紙(メモ書き可)
    を下記送付先へお送りください。
    到着後1週間程度を目途に現金書留にてチケット代金をお送りいたします。

【配送先】
〒530-0012
大阪市北区芝田1丁目1番3号阪急三番街 紀伊國屋書店梅田本店
「内田樹さん、えらいてんちょうさん 講演会」係 宛

*誠に勝手ながら店頭でのチケット払い戻しの期間は2020年3月31日までとさせていただきます。
*チケットを送付される際の送料・切手代等は大変恐れ入りますがお客様負担となります。また郵送・配達途中での紛失に関しましては弊社では一切の責任を負いかねますので、何卒ご了承くださいますようお願い致します。
*チケットはオリジナルのみ有効です。コピーや写真等では対応いたしかねますのでご了承ください。

不測の事態とはいえ、大変ご迷惑をおかけいたします。なにとぞご理解ご寛恕賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。
ご不明な点等ございましたら、下記までご連絡をお願いいたします。
紀伊國屋書店梅田本店(営業時間10:00~22:00)TEL06-6372-5821

内田樹さんえらいてんちょうさんHP.png

『しょぼい生活革命』(晶文社)刊行を記念し、
「みんなまとめてめんどうみよう」
内田樹さん、えらいてんちょうさん講演会を開催致します。

日 時| 2020年3月9日(月) 18:00 講演開始(17:45開場受付開始)


会 場| 阪急グランドビル26階 貸会議室 1・2・3号室 
アクセスはこちらをご覧くださいませ

参加方法| チケット販売制  1,000円(税込)
チケットは紀伊國屋書店梅田本店③番カウンターにて販売いたします。(定員:先着100名様)

★新型コロナウイルス発生に伴い、感染拡大防止の趣旨をご理解いただき健康と安全を考慮し、会場では可能な範囲でマスクのご着用をお願いいたします。

お問合せ・ご予約| 紀伊國屋書店梅田本店 06-6372-5821 10:00~22:00

※定員になり次第、チケットの販売を終了させていただきます。
 尚、当サイトでのチケット販売終了のご案内は遅れる場合があります。
※イベント当日は、チケットをイベント会場にお持ち下さい。チケットをお持ちでない方の会場への
 立ち入りはお断りいたします。イベント開始5分前には会場への入場をお願い致します。
※チケットを紛失された場合、いかなる理由においても再発行致しませんのでご注意下さい。
※会場内での録画録音はお断りします。
※転売目的でのご購入・ご参加は固くお断り致します。
※会場への入室はチケット1枚につき1名までとさせていただきます。
 (但し、乳幼児、介助が必要な方への付添いは可)
※会場での係員の指示に従っていただけない場合は、イベントの参加をお断りする場合があります。
 またその際でもご返金は致しかねますので予めご了承ください。
※運営の都合上、やむをえず当初予定を変更する場合がございます。
 予めご了承いただいたうえでご参加をお願い致します。

しょぼい生活革命

しょぼい生活革命

内田樹、えらいてんちょう / 晶文社
2020/01出版
ISBN : 9784794971685
価格:¥1,650(本体¥1,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

ほんとうに新しいものは、いつも思いがけないところからやってくる!仕事、結婚、家族、教育、福祉、共同体、宗教...私たちをとりまく「あたりまえ」を刷新する、新しくも懐かしい生活実践の提案。
しょぼい起業でまっとうな資本主義を再生/もののはずみで家族になる/国家が掲げる大義名分より仲間が大事...世界を変えるには、まず自分の生活を変えること。
熟達の武道家から若き起業家へ、世代間の隔絶を越えて渡す「生き方革命」のバトン。

【プロフィール】
<著者略歴>
内田 樹(うちだ・たつる)
1950年生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院博士課程中退。
凱風館館長。神戸女学院大学文学部名誉教授。
専門はフランス現代思想、映画論、武道論。
『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書)で第6回小林秀雄賞、
『日本辺境論』(新潮新書)で新書大賞2010受賞。第3回伊丹十三賞受賞。

えらいてんちょう
矢内東紀(やうち・はるき)。1990年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
バーや塾の起業の経験から経営コンサルタント、ユーチューバー、著作家、投資家として活動中。
2015年10月にリサイクルショップを開店し、
その後、知人が廃業させる予定だった学習塾を受け継ぎ軌道に乗せる。
17年には地元・池袋でイベントバー「エデン」を開店させ、事業を拡大。
日本全国で10店、海外に1店(バンコク)のフランチャイズ支店を展開。
18年、初の著書『しょぼい起業で生きていく』(イースト・プレス)がベストセラーに。

2020.02.09 イベントに行こう  人文 社会 あの人が来る! 近畿