【梅田本店】 第158回直木賞受賞記念 門井慶喜さんサイン会 2018年2月10日(土)

書影

第158回直木賞受賞を記念致しまして、
門井慶喜さんのサイン会を開催します!


日 時: 2018年2月10日(土) 14:00~

場 所:紀伊國屋書店梅田本店 2番カウンター奥特設会場

参加方法:紀伊國屋書店梅田本店にて『銀河鉄道の父』(講談社)をお買い上げの
先着100名様に②番カウンターにて整理券を配布いたします。

※整理券の配布はお一人様1枚までとさせて頂きます。

※お電話にてお取り置きされた方は、②番カウンターにて商品をご購入の上、会場へお越しください。
TEL:06-6372-5821(10:00-22:00)

対象商品:『銀河鉄道の父』(講談社) 1,600円+税 

宮沢賢治は祖父の代から続く富裕な質屋に生まれた。
家を継ぐべき長男だったが、賢治は学問の道を進み、理想を求め、創作に情熱を注いだ。
勤勉、優秀な商人であり、地元の熱心な篤志家でもあった父・政次郎は、この息子にどう接するべきか、苦悩した―。
生涯夢を追い続けた賢治と、父でありすぎた父政次郎との対立と慈愛の月日。


お問合せ・ご予約| 紀伊國屋書店梅田本店06-6372-5821 (10:00~22:00)


著者【著者プロフィール】
門井慶喜(かどい・よしのぶ)
1971年群馬県生まれ。同志社大学文学部卒業。2003年、オール讀物推理小説新人賞を「キッドナッパーズ」で受賞しデビュー。'15年に『東京帝大叡古教授』が第153回直木賞候補、'16年に『家康、江戸を建てる』が第155回直木賞候補となる。'16年に『マジカル・ヒストリー・ツアー ミステリと美術で読む近代』で日本推理作家協会賞(評論その他の部門)、同年に咲くやこの花賞(文芸その他部門)、'18年に『銀河鉄道の父』で第158回直木賞を受賞。他の著書に『パラドックス実践 雄弁学園の教師たち』『屋根をかける人』『ゆけ、おりょう』、共著『決戦! 新選組』などがある。



【注意事項】
○サイン会へのご参加には整理券が必要です。紛失やお忘れの場合でも再発行等は致しかねます。
○当日は先着順でお並びの方から順番にサインをしていただきます。
○集合時間より前にはお並びいただけません。店内には待機場所がございませんので、
 集合時間に合わせてご来場ください。
○整理券をお持ちでないお連れ様は列にお並びいただけません。
○会場への入室は整理券1枚につき1名までとさせていただきます。
 (但し、乳幼児、介助が必要な方への付添いは可)
○サインはおひとり様1冊までとさせていただきます。
 整理券を複数お持ちいただいても、1冊以上はお渡しできません。
○サインは所定の箇所・体裁でしていただきます。
 箇所の変更や文言のご指定などは固くお断り致します。
サインの際、お客様のお名前を必ず入れていただきます
○会場での係員の指示に従っていただけない場合は、参加をお断りする場合があります。
 またその際でもご返金は致しかねますので予めご了承ください。
○運営の都合上、やむをえず当初予定を変更する場合がございます。
  予めご了承いただいたうえでご参加をお願い致します。

2018.01.25 イベントに行こう  文学 Fun!!! あの人が来る! メディアで紹介 受賞作品 売れてる! 感動の一冊 近畿