【新宿南店】 2014年5月5日(月・祝)19:00~『子どもの創造力スイッチ!遊びと学びの秘密基地CANVASの実践』刊行記念 石戸奈々子さん×学生団体KEAOSトーク&サイン会※このイベントは終了しました。

フィルムアート社『子どもの創造力スイッチ!遊びと学びの秘密基地CANVASの実践』刊行記念
石戸奈々子さん×学生団体KEAOSトーク&サイン会
※このイベントは終了しました
4845913151.jpg


「かんじる→かんがえる→つくる→つたえる」のスパイラルを起こす=夢をかなえる力がつく!

いま、進化する世界の教育のなかで、日本でも、子どもをとりまく「学びの環境」が変わってきています。1人1台のタブレットが支給される学校の授業、カーンアカデミーの広がり、産学官の学びの連携プロジェクト...

そのような中で、子どもの創造力と表現力のためのNPO法人「CANVAS」を立ち上げた石戸奈々子さん。
設立から11年、石戸さんがどのように、子どもたちの興味・主体性を引き出せる場作りに奔走してきたかを、様々な形式の交流会を企画し、人と人とのつながりづくりを行っている学生団体KEAOSをお相手にお話しいただきます。


☆入場無料・事前予約不要☆
【日時】 2014年5月5日(月・祝) 19:00~20:30 (開場18:30)
【会場】 紀伊國屋書店新宿南店 7階 サザンシアターロビー


※ご参加希望の方は、当日、直接会場へお越しくださいませ。
※お席は先着50名様分ご用意がございます。 立ち見でもご観覧いただけますが、会場の混雑状況によっては入場 を制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
※トーク時間は1時間を予定しています。
※トーク終了後に石戸奈々子さんのサイン会を開催いたします。
 当日会場にて『子どもの創造力スイッチ!遊びと学びの秘密基地CANVASの実践』をご購入の方はサイン会に ご参加いただけます。


出演者プロフィール
石戸奈々子(いしど・ななこ)
NPO法人CANVAS理事長/株式会社デジタルえほん代表取締役。東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進するNPO「CANVAS」を設立。これまでに開催したワークショップは 2000回、約30万人の子どもたちが参加。実行委員長をつとめる子ども創作活動の博覧会「ワークショップコレクション」は、2日間で10万人を動員する。
その後、株式会社デジタルえほんを立ち上げ、えほんアプリを制作中。総務省情報通信審議会委員、慶應義塾大学特任准教授などを兼務。著書に「デジタル教科書革命」、「デジタルサイネージ戦略」など。デジタルえほん作家&一児のママとしても奮闘中。

学生団体KEAOS
多様な価値観が行き来するコミュニティを築き、「人と人とをつなぐ」ことを目標に掲げ、2010年2月に設立。
現在は定期的に一風変わった交流会を開催し、様々な背景を持つ人同士をつなぎ合わせる活動を行っている。
また、団体内部では各員が興味分野に沿ったワークショップを作成し、学生が視野を広げることのできる場を提供している
---
運営:学生団体KEAOS 

2014.04.21 イベントに行こう  こども まなび 人文