【新宿南店】 9月17日(月・祝)13:30~トークイベント「地方をデザインする仕事、都市をつくる仕事」

9/9(日)~ 6Fで開催予定「コミュニティ・デザイン ~ヒト・モノ・コト・場所をネットワークする」フェア連動イベント
次世代の「都市をつくる仕事」研究会 杉本容子さん・武田重昭さん・山崎義人さん × 坂口祐さんクロストーク
「地方をデザインする仕事、都市をつくる仕事」

都市にせよ、地方にせよ、その街らしさを楽しみ、仕事にしている人がいる。
四国を拠点に「物語を届けるしごと」をする坂口祐さん。デザインやITの技術を活かして、空間をつくったり、身の回りに潜む物語を拾い上げて発信している。
一方、都市には人の集まる場がたくさんあって、様々な営み、仕事がある。次世代の「都市をつくる仕事」研究会では、若者たちがどんな働き方をしているのかを丁寧に追ってきた。

双方の動きから、コミュニティを紡ぐ、仕事の可能性を探りたい。

日時: 2012年9月17日(月・祝)13:30~15:30
場所: 紀伊國屋書店新宿南店6階コミュニティ・ガーデン
観覧無料・事前予約不要


◆都市の魅力×仕事の可能性

次世代の「都市をつくる仕事」研究会

都市計画や関連分野で働く若手のコンサルタントや建築家などの実務者、行政職員、研究者と、同分野を学ぶ学生により構成される、オープンでフラットなネットワーク。
一般的に想像される都市計画やまちづくりの仕事だけではない、都市に対する関わり方を探究している。
日本都市計画学会関西支部のもとに、2009年10月に発足。

いま都市さん写真4.jpg

いまとし.jpg

メンバー:
杉本容子(すぎもと ようこ)
株式会社ワイキューブ・ラボ代表、大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員。都市魅力プランナー。75年生まれ、神奈川県出身。大阪大学大学院工学研究科修了。工学博士。大阪のまちをおもしろくするNPO活動を展開。


武田重昭(たけだ しげあき)
兵庫県立人と自然の博物館研究員。75年神戸市生まれ。大阪府立大学大学院生命環境科学研究科修了。博士(緑地環境科学)。技術士(建設部門)。UR都市機構にて屋外空間の計画・設計や景観・環境施策のプロデュースに
携わった後09年より現職。共著書に『シビックプライド』ほか。
Twitter: @takedashigeaki



山崎義人(やまざき よしと)
兵庫県立大学自然・環境科学研究所講師。72年鎌倉市生まれ。早稲田大学大学院修了。博士(工学)。早大助手、神大COE等を経て08年より現職。「人々と場所とその広がり」が研究テーマ。11年日本建築学会奨励賞受賞。
共著書に『まちづくり批評』『住民主体の都市計画』ほか。
Twitter: @ yoshito_yama
http://yamazakiyoshito.web.fc2.com/Site/youkoso.html

◆デザインを通して地方の物語を届ける


デザイナー=物語を届ける仕事
坂口祐(さかぐち ゆう)
http://yousakana.com
Twitter : @yousakana
坂口さん写真1.jpg

80年東京生まれ茅ケ崎育ち。慶應義塾大学環境情報学部卒業。都市計画・ランドスケープデザイン・建築デザインを学ぶ。「100万人のキャンドルナイト」など多数のプロジェクトに参加。ロンドン大学バートレット校建築学科に留学後、10年4月より、四国・瀬戸内へ移住し、デザインの仕事を通じて地域の物語を届ける仕事に従事。
現在は「みんなと育てるようにつくる」をテーマに活動中。詳細はHPをご覧下さい!

2012.08.18 イベントに行こう  くらし まなび アート 社会 四国 東京 近畿 関東 コミュニティ 都市