イベントに行こう

【新宿医書センター】 第84回日本循環器学会学術集会(JCS2020) 出品予定および関連書籍リストのご紹介

第84回日本循環器学会学術集会(JCS 2020)は2020年3月13日~15日に開催が予定されていましたが、7月31日~8月2日に延期となりました。

紀伊國屋書店は延期された同学会に出展し、書籍の展示販売を行う予定です。
ここでは当初出展予定だった書籍をご案内いたします。

リストの一部をご紹介いたします。

漢方薬処方テキスト これからの循環器診療に役立つ

漢方薬処方テキスト これからの循環器診療に役立つ

田邊一明、北村順 / 文光堂
2020/03出版
ISBN : 9784830619496
価格:¥3,080(本体¥2,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

近年,循環器診療における漢方薬の位置づけは大きく変わり,過去にはタブーに近い存在であった漢方薬が,今や標準治療の一翼を担う存在になりつつある.高齢者の心不全や,心不全パンデミックの到来などの大きな課題を抱える今,これからの循環器診療において漢方薬をどのように役立てられるのであろうか.2013年刊行の好評書『循環器医が知っておくべき漢方薬』の著者による,これまでの経験や新たな治験をもとにした"循環器漢方の教科書",待望の新作.

糖代謝異常者における循環器病の診断・予防・治療に関するコンセンサスステ-トメント

糖代謝異常者における循環器病の診断・予防・治療に関するコンセンサスステ-トメント

日本循環器学会、日本糖尿病学会 / 南江堂
2020/03出版
ISBN : 9784524228188
価格:¥2,750(本体¥2,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

日本循環器学会と日本糖尿病学会との共編にて、両診療科にまたがる合併症における最新のエビデンスを集約し、両学会の合同委員会としてまとめたわが国初のステートメント集。ステートメントは(1)診断、(2)予防・治療、(3)紹介基準で構成されており、本邦独自の内容。日常診療の指針、専門医間の情報共有及び相互理解のための指針、さらには診療科間の紹介基準の提供といった幅広い臨床場面での活用を想定している。

薬剤と疾患から探す循環器薬の使い方

薬剤と疾患から探す循環器薬の使い方

池田隆徳 / 羊土社
2020/03出版
ISBN : 9784758118682
価格:¥5,500(本体¥5,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

循環器薬の基本情報から病態に応じた具体的な投与法まで学べる実践書!使い分けから減薬・フォローまでわかる薬剤編と薬物治療の原則から不適切処方,患者への説明までわかる疾患編で頻用薬をコンパクトに解説!

Documentアイコン出品予定および関連書籍 全リストはこちら

Documentアイコン電子書籍のリストはこちら

Documentアイコン電子洋書のリストはこちら

2020.03.16 注目の本  医学書 学会出展