【新宿医書センター】 『居るのはつらいよ』ほか医学書院出版のケアをひらくシリーズのフェア開催中 2020年1月下旬まで

医書センターで展開している『居るのはつらいよ』(医学書院)大佛次郎論壇賞紀伊國屋じんぶん大賞を受賞しました。
また、医学書院のケアをひらくシリーズは毎日出版文化賞を受賞しました。

居るのはつらいよ ケアとセラピ-についての覚書

居るのはつらいよ ケアとセラピ-についての覚書

東畑開人 / 医学書院
2019/02出版
ISBN : 9784260038850
価格:¥2,200(本体¥2,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

京大出の心理学ハカセは悪戦苦闘の職探しの末、ようやく沖縄の精神科デイケア施設に職を得た。
「セラピーをするんだ!」と勇躍飛び込んだそこは、あらゆる価値が反転するふしぎの国だった――。
ケアとセラピーの価値について究極まで考え抜かれた本書は、同時に、人生の一時期を共に生きたメンバーさんやスタッフたちとの熱き友情物語でもあります。
一言でいえば、涙あり笑いあり出血(!)ありの、大感動スペクタクル学術書!

ただいま、新宿本店5F医書センターではご紹介した「居るのはつらいよ」はもちろん、医学書院出版のケアをひらくシリーズのフェア開催中です。お正月休み中のこの期間にぜひお気に入りの1冊を見つけてみてはいかがでしょうか。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

IMG_1795.jpg

IMG_1796.jpg

IMG_1797.jpg

◆期間:2019年12月中旬~2020年1月下旬
◆場所:紀伊國屋書店新宿本店5階新宿医書センター 
    D13看護書フェア棚
◆お問い合わせ:売場直通電話 03-3354-5700
◆営業時間:10:00~21:00(定休日なし)

(HS)

2020.01.01 イベントに行こう  受賞作品 売れてる!