イベントに行こう

【新宿医書センター】 第59回日本呼吸器学会学術講演会 出展書籍と売行良好書のご紹介

2019年4月12日~14日、第59回日本呼吸器学会学術講演会が開催されました。

紀伊國屋書店では本学会に出展し、書籍の展示販売を行いました。
多くの先生方にご来場をいただき誠にありがとうございました。

会期中の売行良好書籍と、出展書籍の全リストをご紹介いたします。


売行良好書籍のご紹介

ポケット呼吸器診療 2019

ポケット呼吸器診療 2019

林清二、倉原優 / シーニュ
2019/03出版
ISBN : 9784990950545
価格:¥1,944(本体¥1,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

臨床で使える小さなマニュアル
 ―これをポケットに入れておけば大丈夫!

【2019年版のポイント】
・「2019年版になってどこが変わったの?」がわかります→改訂部分を色付け
・各種ガイドラインの改訂に対応など、最新情報にアップデート
・内容もさらに充実
→新規項目:発熱性好中球減少症、骨転移、好酸球性副鼻腔炎

【本書のポイント】
・臨床で使える小さなマニュアル(新書版)
・呼吸器疾患の診療手順/処方例/診療指針・ガイドラインを掲載
・患者さんへの病状説明のポイント,よくある質問の解答例も

気管支鏡テキスト

気管支鏡テキスト

日本呼吸器内視鏡学会 / 医学書院
2019/04出版
ISBN : 9784260036535
価格:¥12,960(本体¥12,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

呼吸器内視鏡学会編集のテキスト、11年ぶりの改訂第3版。
気管支鏡の初心者から専門医まで、誰もが持っておくべき定本として呼吸器内視鏡学会が総力をあげて全面改訂したテキスト、待望の第3版。11年ぶりの改訂とあって、新たな知見を盛り込み、エビデンスを重視した最新情報を収載しつつも、適宜ベテランならではの診療実績や経験に基づいた記載もあり、まさに呼吸器内視鏡医の座右の書として日々の診療に必ずや役立てて頂けるものになった。気管支鏡専門医試験にも準拠。

その呼吸器診療本当に必要ですか? あるのかないのかエビデンス

その呼吸器診療本当に必要ですか? あるのかないのかエビデンス

倉原優 / 医学書院
2019/01出版
ISBN : 9784260036726
価格:¥4,536(本体¥4,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

呼吸器領域の日常臨床で,正論だと思われている診療の常識に対し,果たしてその診療は本当に必要なものなのか,ひょっとしたら不要ではないのかといったグレーゾーンの29テーマをピックアップして,著者独自の切り口で論を展開している.エビデンスに基づき,終末期医療など様々な意見が共存するテーマについても現状の知見やデータを提示する.臨床現場で悩める若手呼吸器科医,レジデント,ジェネラリストに道筋を照らす1冊.

Documentアイコン出展書籍の全リストはこちら

Documentアイコン電子書籍 出展書籍のリストはこちら

Documentアイコン電子洋書 出展書籍のリストはこちら

2019.04.17 注目の本  医学書 学会出展