【新宿医書センター】 寄り添うということ~シリーズ<ケアをひらく>からケアは拡がる~ 【フェア書籍のご案内】

☆★☆申し訳ございません。こちらのフェアは終了致しました☆★☆

寄り添うということ
~シリーズ<ケアをひらく>からケアは拡がる~


企画:紀伊國屋書店新宿本店5階・新宿医書センター医学書院


201213日(木)⇒1026日(金)
紀伊國屋書店新宿本店5階
新宿医書センター・エレベーター前

care.jpg



9月13日スタートからご好評いただいております同フェア。
新宿本店5階でエレベーターを降りると、そこは新宿医書センターらしからぬ(!?)
森の入口のような異空間が広がっていて、
その光景に思わず足をとめて下さる方もいらっしゃいます。


"ケアの世界でジグザグ迷うための120冊とちょっと"というコンセプトのもと、
医学書院のシリーズ<ケアをひらく>を中心に、
私たちの傍にそっと"寄り添って"、
何かヒントを与えてくれる本たち・・・


フェア期間中、少しずつですが、
そんな本たちのことをご紹介していきたいと思います。

今回はシリーズ<ケアをひらく>の
田村尚子さん著『ソローニュの森』を中心に、
その周辺の本をご紹介します。

ソロ-ニュの森

ソロ-ニュの森

田村尚子 / 医学書院
2012/07出版
ISBN : 9784260016629
価格:¥2,808(本体¥2,600)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

フランスにある、まるでお城のような
精神病棟ラ・ボルド。
不思議と漂う穏やかな空気感を
田村尚子さんのカメラのレンズは
やさしく映し出しています。

医療環境を変える 「制度を使った精神療法」の実践と思想

医療環境を変える 「制度を使った精神療法」の実践と思想

多賀茂、三脇康生 / 京都大学学術出版会
2008/08出版
ISBN : 9784876987511
価格:¥6,156(本体¥5,700)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

ラ・ボルド創立者であるジャン・ウリや
そこに勤務した哲学者フェリックス・ガタリにより
提唱された画期的な精神療法とは・・・

精神病院と社会のはざまで 分析的実践と社会的実践の交差路

精神病院と社会のはざまで 分析的実践と社会的実践の交差路

フェリクス・ガタリ、杉村昌昭 / 水声社
2012/08出版
ISBN : 9784891769161
価格:¥2,700(本体¥2,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

今も現代思想に大きな影響を与えるフェリックス・ガタリ。
ラ・ボルドを築き上げた盟友ジャン・ウリによる追悼文や、
ガタリ本人による日記など、貴重な資料から綴られる
稀代の哲学者の原点がこの1冊に。

他にもフェリックス・ガタリの本、ラ・ボルドのドキュメントDVD田村尚子さんの写真集を置いています!


眺めるだけども
少し、ホッとする空間です。


ご来店、お待ちしております!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
新宿医書センター
(紀伊國屋書店新宿本店5階)
営業時間:10時⇒21時
直通番号:03-3354-5700
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

どうぞお気軽にご来店&お問い合わせくださいませ!


(新宿本店5階A.N.)

2012.09.20 イベントに行こう  なごむ メディアで紹介 ロングセラー 売れそう 東京 関東 介護 医療 新宿医書センター 新宿本店 看護 福祉 精神医学