【新宿本店】 ※受付終了※『春、死なん』刊行記念トークイベント&サイン会 紗倉まな×磯﨑憲一郎(2020年3月14日)

※定員に達したため、受付は終了いたしました。ありがとうございました。



『春、死なん』(講談社)の刊行を記念して、

紗倉まなさんと磯﨑憲一郎さんのトーク&サイン会を開催いたします。

現役人気AV女優である紗倉まなさんが、老人の性と母の性を描いた小説集『春、死なん』を刊行されます。それを記念し、紗倉さんの表現力や洞察力を、新聞紙上にて早くからお褒め下さっていた作家の磯﨑憲一郎さんをお相手に、トークイベント&サイン会を開催します! 作家・紗倉まなの魅力とは......? ぜひお越しください。

9784065185995.IN01.jpg


   日  時|2020年3月14日(土)  14:00開演 13:45開場 

   会  場|紀伊國屋書店新宿本店9階イベントスペース

   参加方法|参加には整理券が必要です。(先着50名)

   対象書籍|『春、死なん』(講談社 税込1,540円)

   ※整理券はお1人様1枚までとさせていただきます。
   ※整理券の数には限りがございます。なくなり次第、配布を終了させていただきます。


【整理券受付】


2月14日(金)10:00より、下記電話番号で整理券のご予約を承ります。ご予約のお客様は、
2月26日(水)~イベント当日までに、2階レジにて『春、死なん』(講談社 税込1,540円)をお買い上げのうえ整理券をお受け取り下さいませ。

TEL:03-3354-0131(10:00-21:00)



※当店に繋がる他の電話番号にかけられても整理券のご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。





紗倉まなさん.jpg
紗倉まな(さくら・まな)


1993年3月23日、千葉県生まれ。工業高等専門学校在学中の2012年にSODクリエイトの専属女優としてAVデビュー。15年にはスカパー! アダルト放送大賞で史上初の三冠を達成する。著書に瀬々敬久監督により映画化された初小説『最低。』、『凹凸』、エッセイ集『高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職』『働くおっぱい』、スタイルブック『MANA』がある。


photo/YUKI GOTO




磯﨑憲一郎さん.jpgのサムネール画像
磯﨑憲一郎(いそざき・けんいちろう)



1965年生まれ。2007年、文藝賞を受賞しデビュー。『終の住処』で芥川賞、『赤の他人の瓜二つ』で東急文化村ドゥマゴ文学賞、『往古来今』で泉鏡花賞を受賞。現在、東京工業大学教授。








*定員に達し次第、整理券の配布を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPにて速やかに行います。

*ご入場は整理券番号順ではございません。お並び頂いた方からご案内いたします。

*約1時間のトーク後、サイン会を開催いたします。参加ご希望の方は、当日は整理券と一緒に『春、死なん』をお持ちくださいませ。そのほかのグッズや色紙は対象外とさせていただきますのでご了承くださいませ。

*サイン会では、ご希望の方にお客様のお名前をお入れいたします。

*会場では磯﨑憲一郎さんの著作を販売いたします。磯﨑さんのサインをご希望の方は会場でご購入いただくか当日お持ちくださいませ。

*写真や動画の撮影・録音はご遠慮いただきますが、イベントのなかで撮影時間を設ける予定です。

*整理券の紛失に伴う再発行は一切致しかねます。

*お客様都合により当日イベントに参加できなかった場合、ご購入済み整理券および書籍の払い戻しは致しかねます。

*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。


2020.02.14 イベントに行こう  文学 東京 関東