【新宿本店】 ※受付終了※ 紀伊國屋書店Kinoppy&光文社古典新訳文庫 Readers Club読書会 #55「恋愛をモチーフに、さまざまなテーマを織り込んだ一大恋愛叙事詩、『アンナ・カレーニナ』の魅力」講師:望月哲男先生 2019/7/26

※定員に達したため、受付は終了いたしました。ありがとうございました。
望月哲男先生.JPG

「幸せな家族はどれもみな同じようにみえるが、不幸な家族にはそれぞれの不幸の形がある」。この有名な出だしで始まるのがトルストイの代表作『アンナ・カレーニナ』です。青年将校ヴロンスキーと激しい恋に落ちた美貌の人妻アンナと、その夫カレーニン。そしてこの三角関係と対照的に描かれるのがリョーヴィンとキティ夫妻。19世紀後半のロシアの貴族社会を舞台に、トルストイは愛と理性、虚飾と現実、生と死、そして宗教と社会、真実の愛を求めて苦悩する人間たちの生きざまを、一大恋愛叙事詩に仕上げました。今回は、登場人物の微妙に揺れ動く心理を、端正かつ抑制の利いた訳文で鮮やかに再現した訳者の望月哲男先生に、この作品の魅力について語っていただきます。併せて、孤独死や嫉妬による妻殺しなど、現代的テーマを扱った『イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ』も取り上げます。(聞き手:光文社古典新訳文庫・創刊編集長 駒井稔)

光文社古典新訳文庫が紀伊國屋書店電子書籍Kinoppyとコラボレーションして開催するReaders Club読書会(Reading Session)、第55回です。


○日時:2019年7月26日(金)18:30~ (開場18:15)
○場所:紀伊國屋書店新宿本店 9階イベントスペース
○定員:50名
○参加費:無料
○参加方法:2019年7月3日(水)午前10:00より2階レジカウンターにてご予約を承ります。お電話でのご予約も同日より承ります。
○お問い合わせ 新宿本店2階カウンター 03-3354-5702

*イベントは1時間30分~2時間程度を予定しております。
*トーク終了後ご希望の方には講師の著書・翻訳書にサインをお入れします。
*19:30以降の入場はお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

【望月哲男先生 プロフィール】1951年生まれ。北海道大学名誉教授。ロシア文化・文学専攻。著書に『「アンナ・カレーニナ」を読む』『ドストエフスキーカフェ-――現代ロシアの文学風景』、訳書に『白痴』『死の家の記録』(ドストエフスキー)、『アンナ・カレーニナ』『イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ』(トルストイ)、『ロマンⅠ、Ⅱ』(ソローキン)、『ドストエフスキーの詩学』(バフチン、共訳)、『青い脂』(ソローキン、共訳)など。『アンナ・カレーニナ』でロシア文学翻訳最優秀賞受賞。

アンナ・カレ-ニナ 1

アンナ・カレ-ニナ 1

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ、望月哲男 / 光文社
2008/07出版
ISBN : 9784334751593
価格:¥1,188(本体¥1,100)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

青年将校ヴロンスキーと激しい恋に落ちた美貌の人妻アンナ。
だが、夫カレーニンに二人の関係を正直に打ち明けてしまう。
一方、地主貴族リョーヴィンのプロポーズを断った公爵令嬢キティは、ヴロンスキーに裏切られたことを知り、傷心のまま保養先のドイツに向かう。

イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ

イワン・イリイチの死/クロイツェル・ソナタ

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ、望月哲男 / 光文社
2006/10出版
ISBN : 9784334751098
価格:¥756(本体¥700)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

19世紀ロシアの一裁判官が、「死」と向かい合う過程で味わう心理的葛藤を鋭く描いた「イワン・イリイチの死」。
社会的地位のある地主貴族の主人公が、嫉妬がもとで妻を刺し殺す―。
作者の性と愛をめぐる長い葛藤が反映された「クロイツェル・ソナタ」。
トルストイの後期中編2作品。

死の家の記録

死の家の記録

フョ-ドル・ミハイロヴィチ・ドストエフス、望月哲男 / 光文社
2013/02出版
ISBN : 9784334752651
価格:¥1,625(本体¥1,505)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

恐怖と苦痛、絶望と狂気、そしてユーモア。
囚人たちの驚くべき行動と心理、そしてその人間模様を圧倒的な筆力で描いたドストエフスキー文学の特異な傑作が、明晰な新訳で今、鮮烈に蘇る。
本書はドストエフスキー自らの体験をもとにした"獄中記"であり、『カラマーゾフの兄弟』『罪と罰』など後期作品の原点でもある。

ドストエフスキ-の詩学

ドストエフスキ-の詩学

ミハイル・ミハイロヴィッチ・バフチン、望月哲男 / 筑摩書房
1995/03出版
ISBN : 9784480081902
価格:¥1,620(本体¥1,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

ドストエフスキーの画期性とは何か? 《ポリフォニー論》と《カーニバル論》という、魅力にみちた二視点を提起した先駆的著作。

白痴 1

白痴 1

フョ-ドル・ミハイロヴィチ・ドストエフス、望月哲男 / 河出書房新社
2010/07出版
ISBN : 9784309463377
価格:¥810(本体¥750)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

初冬のペテルブルグに姿を現した外国帰りの青年ムィシキン公爵。
莫大な遺産を相続した彼をめぐり、高慢な美女ナスターシヤ、誇り高き令嬢アグラーヤ、血気盛んな商人ロゴージンなどが織りなす人間模様。
ドストエフスキー五大長篇中もっともロマンとサスペンスに満ちた傑作、新訳決定版。

2019.07.03 イベントに行こう  文学 あの人が来る!!! 東京