【新宿本店】 ヴァイナル文學選書朗読会&トークショー 石丸元章×漢a.k.a.GAMI×永山竜弥(2019年2月7日)

Vinal_Logo_400.jpg

ヴァイナル文學選書朗読会&トークショー
石丸元章×漢a.k.a.GAMI×永山竜弥



東京キララ社が、新しい文學のカタチを模索すべく提示した『ヴァイナル文學選書』シリーズ「新宿歌舞伎町篇」の4作品の著者の中から、漢a.k.a.GAMIを迎え、その作品である『北新宿2055』の全文朗読を石丸元章とヴァイナル文學選書カメラマンである永山竜弥の二人で行います。

★ 終了後にはサイン会もございます。★




mckan.jpg


      日 時|2019年2月7日(木) 19:00開演 18:45開場


      会 場|紀伊國屋書店新宿本店9階イベントスペース


      参加料|◆1000円


      受 付|1月17日(木)よりお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)




ご予約電話番号:03-3354-0131
新宿本店代表番号(10:00~21:00)

※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。

※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。



【プロフィール】


石丸元章.jpg『聖パウラ』
石丸元章 (いしまる・げんしょう)

1965年生まれ。法政大学中退。作家。GONZO・ジャーナリスト。私小説的ノンフィクション『スピード』などベストセラー。2014年より土木系総合カルチャー誌『BLUE'S MAGAZINE』主筆。他に著者『アフター・スピード』、『平壌ハイ』、『DEEPS』、 『KAMIKAZE神風』、『fiction!フィクション』など。訳書にハンターS.トンプソン著『ヘルズエンジェルズ』。近著に『覚せい剤と妄想ASKAのみた悪夢』








MC漢.jpg『北新宿2055』
漢a.k.a.GAMI(かん・えーけーえー・がみ)



1978年生まれ。日本のヒップホップMC。株式会社鎖グループ及びヒップホップレーベル「9SARI GROUP」代表。新宿を拠点に活動するヒップホップグループ・MSCのリーダー
最新アルバムは、『ヒップホップ・ドリーム』









永山竜弥.jpg

『ヴァイナル文學選書カメラマン』
永山竜弥(ながやま・たつや)


1979年、東京生まれ。俳優、写真家。柴田剛監督の『あらかじめ決められた恋人たちへ』などに出演後、一度は俳優業から引退。その後さまざまな職を遍歴し、現在は写真家として活動しながら舞台を中心に俳優業にも復帰している。俳優の瑛太、永山絢斗は実弟である。






◆注意事項◆
*定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPおよびツイッターにて速やかに行います。
*ご入場の際はお並び頂いた方からご案内いたします。
*トーク終了後、サイン会を開催いたします。対象の『聖パウラ』『北新宿2055』は会場で販売いたします。既にお持ちの場合は当日お持ちくださいませ。
*席は自由席になります。
*イベント会場での撮影・録音は一切お断り致します。
*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。


2019.01.17 イベントに行こう  文学!! 東京 関東