【新宿本店】 「制作から《世界》へ―身体測定、素振り、《世界》との感応(人間だけの閉じたコミュニケーションではなく)」 2018年11月9日

制作から《世界》へ ― 身体測定、素振り、《世界》との感応
(人間だけの閉じたコミュニケーションではなく)


『制作へ』(オーバーキャスト )の刊行を記念して、
上妻世海さんのトークイベントを開催いたします。

『制作へ』はクリエイターに向けてだけ書かれたものではない。そうではなく現状の情報環境を分析した結果、「消費から参加へ、そして制作へ」と人々の世界観が変化していくと主張するものである。例えば、消費と生産が対概念であるとするなら、愛好と制作が対概念となる。世界の捉え方が変われば、生き方も変わる。それは構造的な変化であるので、不可逆であるように思われる。いくらテクノロジーを忌避しようと、日本社会の大部分はそれを前提に動いていくからだ。本書はそれを美術家や哲学者、人類学者、宗教者の言葉を元に整理しなおしたものであるが、より日常的な言葉で語り直すこともできるだろう。本講演会では筆者の経験的事象から『制作へ』で語られていることを語りなおす。『制作へ』の内容を具体的に理解する上で重要なものとなるだろう。またここから抽象へと、具体と抽象の往還運動を行うための足場として用いられることを望む。

9784909501011.jpg

日 時|2018年11月9日(金) 19:00開演 18:45開場

会 場|紀伊國屋書店新宿本店9階イベントスペース

参加料|◆500円

受 付|10月12(金)午前10時よりお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)


ご予約電話番号:03-3354-0131新宿本店代表番号(10:00~21:00)
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。

【プロフィール】


kouzuma14055164_1719275348337262_336185959145211638_n.jpg上妻世海(こうづま・せかい)

生年:1989年生まれ
生業:文筆/現代美術
主な書籍:『制作へ』(オーバーキャスト ) 『脱近代宣言』(共著 水声社 2018)
主な展覧会:「Malformed Objects 無数の身体のためのブリコラージュ」(山本現代 2017)「時間の形式、その制作と方法 - 田中功起作品とテキストから考える」(青山目黒2017)



◆注意事項◆
*定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPおよびツイッターにて速やかに行います。
*ご入場の際はお並び頂いた方からご案内いたします。
*トーク終了後、サイン会を開催いたします。著作『制作へ』は会場で販売いたします。
*席は自由席になります。
*イベント会場での撮影・録音は一切お断り致します。
*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。


2018.10.12 イベントに行こう  人文 社会 東京 関東