【新宿本店】 ※配布終了※十朱幸代『愛し続ける私』出版記念 トーク&サイン会 十朱幸代さんに聞く、「私の女ごころ、女優ごころ」(2018年10月28日)

※定員に達したため、整理券の配布は終了いたしました。ありがとうございました。
十朱幸代「愛し続ける私」出版記念
 トーク&サイン会
十朱幸代さんに聞く、「私の女ごころ、女優ごころ」


なんと60年前! となる、デビュー当時の鮮やかな思い出ばなしや、人気ドラマ、映画の舞台裏など、本書で語りつくせなかった女優生活60年の思い出を、秘蔵の写真とともにご紹介。そして、華麗な演技歴を支えた十朱さんの「女優魂(ごころ)」と、「恋多き女」の、ひたむきな女ごころ。
その葛藤についても......、十朱さん自身に語っていただきます。



愛し続ける私_CV-帯付き_Web用.jpg
       日  時|2018年10月28日(日)  14:00開演 13:40開場

       会  場|紀伊國屋書店新宿本店9階 特設会場

       参加方法|参加には整理券(先着50名)が必要です。
       ※整理券はお1人様1枚までとさせていただきます。
       ※整理券の数には限りがございます。なくなり次第、配布を終了させていただきます。


整理券の配布


◆店頭配布◆10月4日(木)10:00より 紀伊國屋書店新宿本店2階レジカウンターにおいて『愛し続ける私』(集英社 1,836円)を新規にご購入の方先着50名様に参加整理券をお配りいたします。
◆電話予約◆
お電話でのご予約は整理券に残部がある場合に限り10月5日(金)10:00より承ります。お電話で予約されたお客様はイベント当日までに2階レジカウンターで書籍と整理券をお求めください。
2階売場直通TEL:03-3354-5702(10:00-21:00)


【プロフィール】
十朱幸代
1942年11月23日東京・日本橋生まれ 俳優・十朱久雄と、母・光子との間に生まれる。幼少時を奈良で過ごし、中村メイコ氏と親交を持つ。8歳で東京に転居、中学生でモデルを始め、父親について見学に訪れたNHKでスカウトされ、『バス通り裏』の「元子」役に抜擢。ドラマの大ヒットの原動力となる。以降現在まで、テレビ、映画、舞台、ラジオに活躍。最近ではドラマ『高嶺の花』(日本テレビ)に出演。 小坂一也氏との事実婚と別れをはじめ、華やかな恋と結婚の噂でも常に話題の的となってきた。1984年~日本アカデミー賞「優秀主演女優賞」など5回にわたり受賞。2014年「旭日小綬章」受章。



◆注意事項◆

*当日はマスコミの撮影が入る可能性がございます。予めご了承くださいませ。
*定員に達し次第、整理券の配布を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPおよびツイッターにて速やかに行います。
*サインの対象は『愛し続ける私』(集英社 1,836円)のみです。ご了承くださいませ。
*イベント会場での撮影・録音は一切お断り致します。
*整理券をお持ちでない方は会場へ入ることはできません。
*整理券の紛失に伴う再発行は一切致しかねます。
*お客様都合により当日イベントに参加できなかった場合、ご購入済みの書籍や整理券の払い戻しは致しかねます。サイン本のお取り置きなども致しかねますのでご了承ください。
*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。

2018.10.03 イベントに行こう  東京 関東