【新宿本店】 中島岳志『保守と大東亜戦争』刊行記念トークイベント 戦争賛美が保守なのか?  中島岳志(政治学者)(2018年8月8日)

中島岳志『保守と大東亜戦争』刊行記念トークイベント
戦争賛美が保守なのか?
中島岳志(政治学者)


戦前の日本の立場に積極的な意義を見出そうとし、第二次世界大戦を東アジア解放のための「聖戦」だったとみなす「保守」派。しかし、戦争を賛美することが、いつから「保守」になったのでしょうか。じつは、戦前日本において保守論客は、軍国主義に抵抗し、批判の論陣を張っていました。すでに鬼籍に入った、戦中派保守たちが残した言葉に向き合いながら、いま、最も注目を浴びる政治学者・中島岳志が、現代において真に闘うべきものはなにかを問い直します。

*トーク終了後には、サイン会もございます。

書影 保守と大東亜戦争.jpg



日  時|2018年8月8日(水)  14:00開始 13:45開場

会  場|紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース

参加方法|参加には整理券(先着50名)が必要です。

対象書籍|『保守と大東亜戦争』(集英社新書 税込972円)

※整理券はお1人様1枚までとさせていただきます。

※整理券の数には限りがございます。なくなり次第、配布を終了させていただきます。


【整理券配布】

○店頭配布:7月13日(金)10:00より2階中央レジカウンターにて、『保守と大東亜戦争』(集英社新書 税込972円)をお買い上げの方に整理券をお渡しします。

○電話予約:お電話でのご予約は整理券に残部がある場合に限り7月16日(月)10:00より承ります。
2階売場直通TEL:03-3354-5702(10:00-21:00)

お電話で予約されたお客様はイベント当日までに2階レジカウンターで整理券をお求めください。

※当店に繋がる他の電話番号にかけられても整理券のご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。




DSC_7331.jpg中島 岳志(なかじま たけし)



1975年、大阪府生まれ。京都大学大学院博士課程修了。北海道大学大学院准教授を経て、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。専攻は近代日本政治思想史、南アジア地域研究。主な著作に『中村屋のボース』(大佛次郎論壇賞、アジア・太平洋賞大賞受賞)、『血盟団事件』『「リベラル保守」宣言』、『親鸞と日本主義』、共著に『愛国と信仰の構造 全体主義はよみがえるのか』など。





◆注意事項◆
*定員に達し次第、整理券の配布を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPおよびツイッターにて速やかに行います。
*ご入場は整理券番号順ではございません。お並び頂いた方からご案内いたします。
*トーク終了後、サイン会を開催いたします。
*席は自由席になります。
*イベント会場での撮影・録音は一切お断り致します。
*整理券の紛失に伴う再発行は一切致しかねます。
*お客様都合により当日イベントに参加できなかった場合、ご購入済み整理券および書籍の払い戻しは致しかねます。サイン本のお取り置きなども致しかねますのでご了承ください。
*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。


2018.07.13 イベントに行こう  社会 東京 関東